2005.12.19 (Mon)

シンセでBIG BAND

DTM Magagine web Siteによれば
JAZZ専用音源「GARRITAN JAZZ & BIG BAND」
が発売だそうです。
http://www.dtmm.co.jp/archives/2005/12/jazzgarritan_ja.html
デモソングあり、ということでリンク先の
http://www.garritan.com/jazz.html
でいくつか聴きました
実際にBIG BANDの中で演奏している身としては
ん~~~、あと一歩!というところはありましたが、
それでも「A Selection of Saxes 」というデモ↓なんかは
http://www.garritan.com/Jazz/JazzMp3s/05Saxophone_Selection_Demo.mp3
サックスの、「息を吸うときの音」や「運指のときにキーがカチャカチャいう音」まで再現していて感心してしまった。

管楽器系ソフトシンセでは話題の「BRASS」もやっと発売になりましたけど
http://www.dtmm.co.jp/archives/2005/12/brass.html
こちらのほうのデモソングは、あいかわらず、イマイチ。
たぶんソフトのポテンシャルはもっと高いと思うんだけど、このデモソングはどうなんでしょうか。

ソフトシンセ全盛のこの頃ではありますがどっこいVLも負けていないということで
1997年のNAMMにおける、管楽器奏者のほとんどが「WX11とVL70-m」を吹く「VL VIRTUAL BIG BAND」の模様が下記リンク先で公開されています。
http://www.patchmanmusic.com/WindControllersAt97NAMM.html
このページそのものはかなり前から公開されているので御存知の方も多いとは思いますが、
最近(数ヶ月前??)、このときの記録がMP3で公開されました。
http://robosax.com/vlbigband/

です。すごいっすよ。是非聴いてみてください。

まずメンバーがすごい。
アルトが、Tom ScottにBrandon Fields。
トランペットがMatt Catingubに、Nyle Steinerも参加(Steiner氏だけコントローラーはEVI)
ドラムがSteve Gadd。どひゃー。

おすすめは
1 - Tom & Steve Jam 1
と、
15 - Frequent Flyer

ドラムだけ生ドラムだけど、あとは全て電気楽器。管楽器とギターの音源は全てVL70-m。
このビッグバンドの迫力はすごいっすよ。とてもバーチャルとは思えない。
すごいプレイヤーが集まればVL70-mもここまでできるんですねぇー。

ちなみにリードトランペットパート担当でアレンジも提供しているMatt Catingubは、サックス奏者でありまたビッグバンドのリーダー/アレンジャーとして多くの作品がありビッグバンド界では有名な存在であります。

なかでも異色作に1984年の「Hi-Tech Big Band」という作品がありますが、

Hi-Tech Big Band
Matt Catingub
B000001850
曲名リスト
1. More Blues and the Abcessed Tooth
2. Thad-Ish
3. Umpire Strikes Back
4. Don't Blame Me
5. Donna Lee [Introducing Lady Madona Lee]
6. Don't Be That Way
7. Honeysuckle Rose
8. Back to Basieques
9. Samoana
10. Indian Riffs
11. Every Breath You Take

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このアルバム、半分は普通の生ビッグバンド編成での演奏なんですが(一時期アマチュアビッグバンドで流行した”トロンボーン殺しのDonna Lee”を収録したアルバムでもあります)、

あとの半分(2,3,4,6,9曲目)はサックスパートは生サックスですが後はドラムマシンと、シンセ(それもYAMAHA DX7だけ!)だけでブラスとリズムパートを録音した曲になっています。アレンジャー自ら一人だけで全パートを録音した実験作と言えるとも思いますが、確かに生バンドにくらべると足りないところもありますが、1984年、DX7だけ、ということを考えると驚異的なサウンドがします。はっきり言って最初に書いた「GARRITAN JAZZ & BIG BAND」のデモより素晴らしい。(結局これが言いたかった)。

やっぱり何でも道具は使いよう、ってことですねぇ。

タグ : CD WX VL 試聴 ソフトシンセ

23:08  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

*Comment

■承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2015.03.09(月) 02:11 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |