--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2018.03.25 (Sun)

ウインドシンセ用スタンド キクタニから新発売

楽器スタンドの名門メーカーキクタニよりウインドシンセ用スタンドが新発売。

キクタニ ウインドシンセイサイザースタンド WSS-100

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウインドシンセ用 スタンド KIKUTANI(キクタニ)WSS-100
価格:2592円(税込、送料別) (2018/3/25時点)



または楽天市場価格順検索結果

同社のバイオリン/ウクレレ/カーブドソプラノサックス用スタンドVS-100をベースにウインドシンセ用の台をつけたようで、キクタニ公式ページではその通りに、このVS-100をウインドシンセ用に改造する台のWSS-RPというのも売ってます。VS-100+WSS-RPの方が場合によっては僅かにお安くなるようですが、専用のWSS-100のほうが、少し傾斜をつけて置けるように見えますのでウインドシンセ用としてはより安定して置ける意味でWSS-100の方が良いように思います。カーブドソプラノと掛け持ちの方、あるいはウクレレと掛け持ちの方(?)はVS-100のほうが良いかもしれません(?)


ね。ウチのサイト他でも昔からギターやウクレレ用スタンドを小改造してスタンドにする方法は知られてましたが最初からしっかりきちんとした折りたためる台がついているのはやっぱり安心できます。EWIにも、Aerophoneにも。もちろんWX5にも。

ウインドシンセ好きとしてはそこから派生して興味を持ってしまう、ポケットサックスとかそういう類の製品のスタンドにも最適かと思います。


キクタニ公式サイトには対応機種として、WXシリーズもばっちり載っていますし各社のポケットサックス的製品やリコーダー、ケーナ、尺八、篠笛など適合するサイズが紹介されていますのでご確認ください。

キクタニ WSS-100 公式ページ

VS-100公式
WSS-RP公式ページ

以前からAKAIからもEWIスタンドは出ていましたが正直結構お高かったので今回の製品は魅力的ではないでしょうか。



というわけで自作スタンドを使っていた私も思わずポチッとしてしまったので届いたらレビューしますww。

タグ : ハードウェア

12:57  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。