--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.11.28 (Wed)

EWI4000sチュートリアルムービー(AKAI公式サイト)

AKAI(日本)に「カラフル」の若林氏によるEWI4000sチュートリアルムービーが公開されました。"パッヘルベルのカノン"を6つのアレンジで演奏、楽譜(pdf)とカラオケ(mp3)もいっしょに公開されています。

http://www.akai-pro.jp/products/ewi4000s/extra/


アルソ出版The SAXの"MEETS EWI"のサイトでも簡単な解説付きの紹介があります。
http://www.alsoj.net/meets-ewi/magazine/view/78/192.html

譜面とカラオケつきなのは画期的ですね。こういうコンセプトのコンテンツを、公式サイトが無料で公開するというのは、すばらしいと思います。

でもね、もーあえて言わんでもいいこと言いますが、こういった初心者向けのシンプルな演奏だからこそ、超一流のEWI奏者がデモンストレーターをするべきじゃないでしょうか。公式サイトなんだし。
23:30  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

*Comment

FC2でEWI絡みのブログを始めました。
以前からKirinoさんの記事を拝見しています。
早速リンクさせて頂きましたのでご承知下さい。

スクエアの歴代EWIプレイヤーや上手いアマチュアの方など
デモ向きな方は他にいろいろいらっしゃるような気がします・・・

WX5も所有していたのですが、アクション式のキーに慣れられず
手放してしまいました。EWIよりもリリコンに近いということで
手にしたのですがダメでした。

VL-70mが去り、IFWがメジャーデビューとは時が流れた気がします。
伊豆とぴあ |  2012.12.29(土) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。