--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.08.12 (Fri)

FMHorn(ウインド用FMソフトシンセ):Mac App Storeにて公開中!

紹介が遅れてすみません。以前より当blogにてβ版についていくつか記事を書きました
Mac用ソフトウェアFM音源「FMHorn」ですが
正式版が7月始めよりMac App Storeにて公開されております。7月中旬のAppleの円高差益還元価格改定により公開開始時よりお求めやすい価格にて販売中。

CapturFiles-201108224_120841.jpg
FMHorn
FMHorn - YANASE Inc.
(クリック↑でAppStoreに移動)


詳細は作者のYanaseさんの公式ページ参照。
http://www.i-yanase.com/jp_/FMHorn.html

基本的にはβ版と変わらないので以前のエントリも参照ください。
http://wx5.blog2.fc2.com/blog-entry-335.html
http://wx5.blog2.fc2.com/blog-entry-337.html
正式版ではボイスの複製ができたりと、より使いやすくなっています。

MacAppStoreで公開されているものは、単体で音が鳴るスタンドアロン版のみですので、より複雑なエフェクトを効かせたいときなどは、GarageBand上などで動かせるAUコンポーネント版が便利です。AUコンポーネントについては公式ページからダウンロードできます(AU版そのものはFreeですが動作にはスタンドアロン版FMHornが必須)。当ブログでの記事は
http://wx5.blog2.fc2.com/blog-entry-341.html
です。

詳細は前述のエントリと公式サイトを見ていただければよろしいのですが、
あらためて補足しますと、メイン画面は下記の通りで
CapturFiles-201108223_190847_1.jpg
モノ発音のシンセを4音色まで重ねて鳴らせまして、それぞれピッチシフト、パン、ボリューム、MIDIチャンネルが指定できます。それぞれの音色はFM方式で編集可能ですが、いわゆる○オペレータ○アルゴリズムといった決まった枠はなく、オペレータ数もアルゴリズムのデザインも事実上自由になっており、様々な音づくりができます。ただFM方式ということで音づくりの初心者(私です)には正直アナログ方式よりはとっつきにくいのは事実です。まあ、そこまで凝らなくても、プリセットで基本となる音色がカバーされていますのでまずはプリセットを元に、パラメータを少しずついじっていって自分好みにモデファイしていく程度は問題なく簡単にできました。

CapturFiles-201108223_190874.jpg
作ったプリセットは↑図のようなライブラリアンに保存でき、クリックで切り替え可能。また4音色の組み合わせをボイスセットとして保存できます。ボイスセットは任意のMIDIプログラムチェンジで切り替え可能です。

参考までに、プリセットサウンドのいくつかでパラパラと吹いてみました。
Demo1_FMHorn-Solo.mp3

こちらは、プリセットサウンドを2~3つ重ねたボイスセットでのデモ。
Demo2_FMHorn-Group.mp3


お手軽だけどウインドシンセに最適化された音源、ということで、例えばスタンドアロンのEWIUSB(ARIA)を使っている方がFMシンセの音も鳴らしてみたーい、という場合には最適ではないでしょうか。また、ブレスへの反応はかなり良いので、上級者の使用にも充分堪えると思います。簡単にFMならではの音色を4つスタックしていろんな音をつくれるところはすばらしいです。

また、yanaseさんはウインドシンセ用のソフトとしてハーモナイザーソフトである「ewiVoicing」もリリースされており、FMHornはこのewiVoicingと組み合わせることも前提として設計されているそうです。私のほうでも実際に組み合わせてやってみましたのでその結果は近日公開!

タグ : ソフトウェア ソフトシンセ 録音してみた

14:00  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。