2011.04.04 (Mon)

FMHorn: ウインドシンセ想定ソフトウェアFM音源beta版 (for Mac)

yanaseさんから音づくり実験室のほうに書き込みいただきました。いつもありがとうございます。
http://wx.jazzsynth.com/wxcgi/lng2/read.cgi?no=15

yanaseさんがウインドシンセ用を想定して開発した、FM方式のソフトウェア音源
FMHorn
のベータ版が公開されました(Mac OS 10.6用)
(ダウンロードは上記実験室に飛んで、記載のURLからどうぞ)
試せる環境をお持ちの方は、是非ダウンロードしてお試しください!


ソフトを起動してHELPメニューから詳しい使いかたが読めますが、そのHELPファイルから概要を抜粋すると以下の通り。



FMHorn-intro.jpg




ひとしきり試してみましたが、とてもシンプルな作りですし、ウインドシンセ想定だけあって、プリセットされているほとんどの音色はウインドシンセでブレスコントロール前提で既に作られていますので、迷うことなく鳴らせると思います。
とりあえず、起動して、下↓のメイン画面のMIDI INPUTのみ設定したらすぐに鳴らすことができました。
FMHorn-main.jpg
あとは黄色い項目のところをクリックして右下の[Dec]か[Inc]をクリックしていけば音色やパラメーターが変わるので4つの音色を組み合わせて鳴らせます。Librarianをクリックすると音色や設定の一覧がでますのでよりわかりやすく管理できます。
FM方式を元に各音色の編集もできます(今日はそこまでやってません)

とりあえず、上に示したメイン画面の設定の通り「Takara?」というプリセット音色をオクターブずらして3つ重ねて、「お約束」の曲をとりあえず簡単に録音してみました。
http://wx.jazzsynth.com/blog/FMHorn-Takarajima.mp3
FMHornをEWIUSBで吹いてます。FMHornにはとりあえずリバーブのみ。

第一印象としては
とにかくシンプルに簡単に使えるのが良い感じです!!!
音色セットの組み方はEWIUSB(ARIA)みたいな感じでシンプルだけど
それそれの音色を細かくいじれるので、結構いろんなこともできそうです。
FM音源部分はまだ今日はいじれてないので今後のお楽しみにさせていただきます。
yanaseさんに感謝!!

試せる環境の方は、是非ダウンロードして試してみてください!
http://wx.jazzsynth.com/wxcgi/lng2/read.cgi?no=15

タグ : ソフトシンセ

00:55  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |