--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.02.21 (Sat)

EWIUSB 退院

2/1にEWIUSBを修理に出した件は以前書きましたが、昨日宅配便にて修理から戻ってきました。
結局修理内容としては「新品交換」でありまして、ロット番号が違う別の本体が届きました。ちょっと時間がかかった感はありますが、丁寧な対応をしていただき、ありがとうございました。なお、保証期間内ということで無償で済みました。

さて、ちゃんと直っているか、接続してみたんだけど、あれ、なんか音が出ない。Preferencesをいじって出るようになっても、ARIAを再起動させるとまたで出なくなる、また、ARIAのEWI Configurationのset upの項目がゼロのまま、resetを押しても変わらない、なんてことをしてるうちにARIAがフリーズ、気がつくとEWIUSB本体LEDが赤色、ARIA再起動、本体リセット、、、。、。、。、、。。。、だんだん不安な気持ちになりつつ、こんなことを数回繰り返し、やっぱりうまくいかないので、
あーもーめんどくさーい!!!と叫びつつ、他の周辺機器の影響なんかを試してみると、

結局、EWIUSB以外のUSB周辺機器を全部外してからARIAを起動して、Preferencesの、EWI-USB以外のInput/Outputを全部外した設定にしたら、問題なくうまくいくようになりました。

EWIUSBが居ない間にWX5でいろいろやるために、MIDIインターフェースのドライバを入れなおしたり、OSのMIDI関連の設定をいじったりしたので、そこらへんの、認識がどっちが先とかなんとかかんとかの影響が出たのかもしれません。原因がわかりそうでわからないけどとりあえず問題は無くなったという。やっぱりこーいうところはソフトシンセってめんどくさいとどうしても思ってしまいます。

とりあえず問題なく動くようになったところで、あらためて吹いてみると、・・・・何か修理前よりビブラートセンサーの感度が良い感じ。EWI Configurationの設定値がどうとかでなく、前のは、かなり深く銜えた上で強く噛んで曲げないとビブラートかからなかった感じだったので、きれいな細かいビブラートがかけにくい感じがあったのですが、今度のはそんなに深く銜えず、かつ軽く噛むだけできれいなビブラートがかかる感じです。また、前のは、接続したまま長時間放置すると、気がつくと本体のLEDランプが消えたりすることがあったのですが、今度のはそれも無い感じ。
これらのことから考えるに、どうも以前の管体そのものが最初から何らかの問題を抱えていたような気がします。以前「小トラベルのメモ」として書いた、いくつかのトラブルも、もしかしたらこれが原因のものがあったかもしれないですね。中途半端に動作する状態のままだったら「こんなもんか」と思って使い続けていたでしょうから、むしろ「電源が入らない」というはっきりわかる症状が出てくれてよかったですね。う~ん、プラス思考。



タグ : EWIUSB トラブル

19:50  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。