2009.01.05 (Mon)

EWIUSB レポート(その9:小トラベルのメモ)

いままでEWIUSBを使ってきた中で経験したちょっとしたトラブルをメモしておきます。

なお当方の使用環境は
・パソコン:Apple iMac (2.16GHz Intel Core 2 Duo)、メモリ2GB
・OS X 10.4.11
・オーディオインターフェースはiMac内蔵のもの
・DAWを使用する場合ホストアプリはGarage Band '08
であります。

-------------------------------------------------

★なんだかレイテンシーが大きい(音が運指についてこない)
・もともとそういう音色である(たちあがりが遅く作られている音色)
・バッファーサイズが大きすぎる(僕の場合128くらいが良好)
・EWIUSBの起動時(初期化時)の自動調節が不適切だった。(リセットor接続しなおしで直る)
  →特にこの最後のは、意図せず起こるので判別がつきにくいのですが、いつも大丈夫なのに今日だけ挙動がおかしい、なんてときは疑ってみるのがよろしいかと。例えば、自分が一番速くできる「トリル運指」などで普段のレイテンシーの限界を体感して憶えておくと、トラブルに対処しやすいと思います。


★EWIUSB(ARIA)スタンドアローン版がフリーズ
・EWI Configurationパネルを出していろんなパラメータを高速にいじりまくっていると時々フリーズする。
・GarageBandからAUとしてARIAを立ち上げつつ、スタンドアローンのARIAを立ち上げ、EWI ConfigurationあるいはPreferencesパネルを出すと、かなりの頻度でスタンドアローン版ARIAがフリーズする
  →一旦GarageBandを終了すればOKなのですが、EWIの設定を調整する度にGarageBandを終了/起動しなければならず、超超超めんどくさい。

★運指にうまく反応しない
→推定だが、冬場エアコンで乾燥しきった部屋+乾燥しきった手(指)だからだと思う。手を湿らすと一時的に直るので。

★気がつくとEWIUSBのSTATUS LEDが消灯している
→私は外付けHDDをUSBハブ替わりにしているのですが、しばらく放置してHDDがスリープした状態にあると、EWIUSBのLEDが消えていることがあります。HDDをスリープから復帰させて、EWIUSBのUSB端子を一回抜き差しすれば復帰します。本当はパソコンから直結でEWIUSBを接続すれば良いんでしょうが。

★EWIUSBの制御がうまくいかない、よく見てみると、ARIAの「EWI Configuration」の画面で設定値が全てゼロになっていたりする
→前述のEWIUSBのLEDが消えた状態でARIAを起動したりすると時々なります。ARIAを終了、EWIUSBを抜き差ししてLEDを点灯させてから再度ARIAを起動すればもとにもどります。またこのときARIAの「Preference」でMIDIの入出力の選択で、EWIUSBのチェックが外れてしまっていたりするのでこれを元に戻したりします。ここらへんも意図せず起こったりするので、再設定が結構わずらわしい。シンプルにPCとEWIUSBを直結してれば問題ないんでしょうが、いろんなUSB機器をとっかえひっかえ数珠つなぎしている状況だとトラブルの種を確実に増やしますね。

★EWIUSB(ARIA)をスタンドアローンで吹いていると時々プチッとノイズが入る
・バッファーサイズを下げすぎると小さくブチブチノイズが入りますが、それではなくて、数分~十数分に1度、パソコンから「プチッ」ってノイズが出る。ググってみるとなんか、これって、この類のソフトには普通にあることみたいですね。まあ、GarageBandのAUとして使う分にはいまのとこ大丈夫なので、良いっちゃぁ良いんですが。

★ARIAの音色選択画面は使いにくい
・トラブルでなくって愚痴ですが。音色名をプルダウンすると現在の音色の名前が隠れちゃって、順番に音色を試していくときに次の音色を選びにくい。あと、MIXとCONTROLのタブをいちいち往き来するのがめんどくさい。もーすこし1つの画面でいじれるようにノブを増やしてくれればよかったのに。あと、パラメータを変えるのにマウスだけでなくって数値入力もできればなお良かったけど。

★ARIAのリバーブのパラメータを変えると
トラブルではないですが、リバーブの設定値を変えると、その音色ではその設定値が残ってしまい、デフォルト値に戻せないのが面倒。
→まあこれは、そういうものだと思って使えば良いのですが。リバーブのパラメータだけ結構数が多いので、やたらにいじっていくと初期値がどんなだったかわからなくなります。
戻したい場合は、再度ARIAを起動する必要あり。でもそうすると音色のパラメータも戻ってしまう、というジレンマ。まあ、どこかにリバーブの初期設定値をメモっておけば良いのでしょうが。

タグ : EWIUSB トラブル

00:01  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

*Comment

>★EWIUSB(ARIA)スタンドアローン版がフリーズ
>・GarageBandからAUとしてARIAを立ち上げ~
>超超超めんどくさい。

>★EWIUSBの制御がうまくいかない、~
>→前述のEWIUSBのLEDが消えた状態でARIAを起動したりすると

禿同! これうちもよくやります(なります)。
コンフィグ確認しにいっただけで使えなくなるとかもうねw

でもこの辺のトラブルはまだいいんだけど・・・。


>★ARIAの音色選択画面は使いにくい

これはもうほんとに許せないほど使いづらいw
ユーザインターフェイスを少しは考えろと。
テスト中思わなかったのかな・・・「使いにくい」って。

特に↓以下2つは最悪。

>音色名をプルダウンすると現在の音色の名前が隠れちゃって、
「今俺なんの音色選んでるんだっけ?」ってしょっちゅう考えるw
音色作るのに試験的に選択してる時なんかはほんと困ります。
ニワトリ頭ナメんなっつーの!w

>あと、MIXとCONTROLのタブをいちいち往き来するのがめんどくさい。
こちらもControlの内容なんてMIXの中に入るだろうに・・・。
特にTransposeがこっちにあるおかげで目茶苦茶めんどいっすよね。
どうせならMIXパラメータにFREQ付けて、「Transposeは全体の設定」みたいなの作ってくれりゃE♭やB♭への対応も楽なのに・・・。


まぁ、ARIA自体がこういう用途を想定して作られていないのかも知れませんけど、なんとかならんもんかなー。
よしめめ |  2009.01.05(月) 16:32 |  URL |  【コメント編集】

あぁ、同意いただいてうれしいっす。やっぱ、そうっすよねぇ。
贅沢はいいたくないけど、ARIAって細かいとこで使い勝手悪いっすよね。
Controlの内容がいまんとこ1~2個だけなのに独立してるってことは
今後もっと内容が増えることを期待してもいるんですが。
あんまり複雑になっても問題でしょうが、
とりあえず、フィルターカットオフとレゾナンスくらいあっても良いと思うんですが。
個人的には、さらにブレスカーブまたは/およびベロシティスイッチ(ある範囲内のベロシティの時のみ発音する)が欲しいとこですが。

こんなとこに書いてもしょうがないんですけどね。AKAIかGarritanに言わないと。

ところで
http://www.garritan.com/
が現在Forbiddenなんだけど、大丈夫なのか???
Kirino |  2009.01.05(月) 21:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |