--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.28 (Fri)

The Sax Vol.32(2009年1月号)とサックス&ブラス・マガジン Volume.09

EWI関連記事が掲載された雑誌が2つ出ています。

まずはザ・サックスの2009年1月号。
B001KP1I4QThe SAX (ザ・サックス) 2009年 01月号 [雑誌]

アルソ出版 2008-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI特集「MEETS EWI!」が正式連載3回目です。ひきつづき宮崎隆睦氏が講師で、
今回は”実践編 Pro approach of EWI learning”と題し、全4ページ、EWI未体験だったのにT-SQUAREに入って2週間でEWIをマスターしなければならなかった(マスターした)ご自身の経験および現在も活発にEWIを使いこなしている経験を踏まえ、
・サックス奏者がEWIを始めるときの考え方
・マウスピースのくわえかた
・息の入れ方・逃がし方
・タンギングの入れ方
などについてのアドバイスが載っています。
後半2ページはオリジナルの入門者向けエチュードが譜例付きで載っています。「EWIならではのやりにくい運指」を踏まえた的確なエチュードで、さすがであります。

JWSAや2chのウインドスレでも時々話題になります、息を横から逃がすのか逃がさないかとか、マウスピースは噛むのか噛まないのかとか、どんな練習したらいいの、とかについて、これ以上ない解答が書かれていると思います。
初~上級者までEWI吹きはとにかく必見です。

詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S32.html



2つめは
サックス&ブラスマガジン vol.9

4845616246サックス&ブラス・マガジン (SAX & BRASS Magazine) volume.09(CD付き) (リットーミュージック・ムック)
サックス&ブラス・マガジン編集部

リットーミュージック 2008-11-28
売り上げランキング : 510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI関連では
・ピストルバルブのcottonが挑戦!ウインドシンセを吹こう
という記事で、EWI4000s初体験レポート(インタビュー)という記事になっています。ま、EWIを知らない人がEWIに興味を持つきっかけにはなっているかな。

あとコートニーパインのインタビューで彼が使っているEW4000sの写真と、EWIについてのコメントが載っていました。
コートニーのEWI4000sですが、外観が金色にカスタマイズされてまして、おそらく、
http://www.egraphicworld.com/1clr_flame_pics.htm (EWI4000s skin)
を使ったんじゃないかと思いますが、これにさらに、ヨダレ止めにラスタカラーのヘアバンド(?)を巻いてありまして、そのコーディネートがいかにもコートニーの雰囲気に合っていてかっこいーなーと思いました。

あとEWIではないですが、
・聴いて納得!電気サックスの魅力
という、テナーの岡淳さんが、e-Sax経由でサックスにエフェクタをかけるのを試した、という記事が載ってました。

サックス&ブラスマガジン公式サイトによるその他内容の紹介は↓
http://www.rittor-music.co.jp/hp/sbm/index.html

タグ : 宮崎隆睦 EWI 雑誌

21:32  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。