2007.05.28 (Mon)

サックス&ブラス・マガジン volume.03

季刊雑誌「サックス&ブラス・マガジン」のvol.03が本日発売されました。



公式ページの
http://www.rittor-music.co.jp/hp/sbm/index.html
からは詳しい目次と、付録CDの試聴ができます。


何でも前号のウインドシンセの記事が好評だったそうで、
なんと「はじめてのEWI4000s」の”連載”がスタート。
公式サイトによれば
「ウインドシンセの達人である伊東たけしが、ウインドシンセ未体験のサックス奏者・石川恵美(東京ブラススタイル)にAKAI EWI4000Sを解説していくスタイルでレクチャー。」
とのことです。
第一回目の今号では、構え方とか、ブレスの設定のしかたとか、ウインドシンセ(EWI4000s)を全く知らない方むけの内容となっておりました。

うーん、ウインドシンセの連載なんてWX7が出た時にJAZZLIFEで短期連載があったとき以来くらいじゃないでしょうか。たぶん。
伊東氏が講師というのはいろんな意味で楽しみですが、今後の連載内容が入門者向けのものだけに終わらないことを期待。

ちなみに伊東氏のEWIレクチャーというかなんというか(?)はココで見れたりしますご存知のかたも多いとは思いますが。

それから本田雅人氏の楽器紹介のページがありましたが、EWIが3種、写真で載ってました。

後、この雑誌の個人的な目玉は池田篤さんの演奏が1曲CDに入ってることですかね(caravan)
前号の2曲だけ、にひきつづき、毎号小出しにしますね。やっぱり。

タグ : EWI 雑誌 伊東たけし

22:14  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |