--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.03.11 (Sun)

Tito Puente All-Star と DKO Electric Quartet ライブ動画

私の中では年に1度のお楽しみになってます。
米国New Trier High Schoolで毎年2月に行われる「FRANK MANTOOTH JAZZ FESTIVAL」の動画が今年もまた公開されました。

http://ntjazz.com/Jazz_Festival/default.htm

から各バンド名の下の「See their concert」をクリック(要Real Player)

毎年招く大物ゲストバンドの演奏が無料で楽しめてしまうのですが今年はサルサの大御所、TITO PUENTE ALL-STAR ALUMNI BIG BAND。92分間のステージ。
TITO PUENTEはもう亡くなっていますが、それでもやはりさすがに本場な演奏です。
特にスペシャルゲストのEDDIE PALMIERIのノリは「本物!」の一言。

それから個人的にはDKO Electric Quartetが見れるのも超嬉しいところでして。

このDKOですが、トロンボーンのDarren Kramerがリーダーのバンド。
この1月に新CDが出たばかりで、このライブ動画もそのCDのコンセプトでの演奏ですね。
見ればわかりますが、トロンボーンにエフェクタかけまくってます。エフェクタ用のピックアップマイクがヤマハのサイレントブラスなのも興味深いです。(プロでは初めて見た)確かに外に音が漏れないので全て外に一切生音を漏らさない「100%WET」な管楽器エフェクトには有効ではありますね。

このDarren Kramerですが公式ページは
http://www.darrenkramer.com/
アクセスするといきなり音が出て過去アルバムからの抜粋が聴けますが、
一聴して非常に気に入るってアルバム買いたくなる方、も多いのではないでしょうか???
ブレッカーブラザースとファンクとラテンとソウルとロックとソリッドブラスのおいしいトコ取り見たいな感じ???

なお前作「IN THE NOW」はMichael Brecker と Rick Margitza と Eric Marienthalがゲスト参加、かなり強力な作品ですが、マイケルTributeということで
http://www.darrenkramer.com/
ではマイケル参加のうち1曲が無料ダウンロードできるようになっていますね。

Darren KramerのCDは国内であまり見かけませんがとりあえず
https://www.musicstore.jp/database/search.php?order_no=041026
とか一部管楽器に強い輸入ショップにはあるかも。
あとiTunes Storeにも一部のアルバムがありました。



タグ : ジャズ 動画

00:19  |  この記事のみ表示  |  ジャズ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。