--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.10 (Tue)

買った~!

一昨年あたりからいつ買うかいつ買うか、時を見計らっていた買い物。
先週ついに成就!



買うときは一気に行きましたよ
9月に出たばっかの
・iMac 20inch (late2006) と
・第5世代iPod (30G・late2006)
さらに
・増設メモリ1G×2
・LaCieの外付HD(400G)
計269400yen也。

ちなみに全部楽天Plusyuで買っちゃいました。Macの価格そのものはまあ普通ですが、
LaCieのHDは激安だったので、思わずいっしょにかってしましました。(HD購入検討の方いかがですか?)

いままでずっと使っていたのは7年前に買った初代Blue&WhiteのPower Mac G3+OS9.2でしたが、昨年あたりから、見れないWEBページや動画がやたら多くなりまして(YouTubeも2回に1回くらいブラウザがフリーズするし)さすがに不便を感じることが増えてきたこともありますが、一番「背中を押された」のは、使っていたiPod(初代型)がこわれちゃったことですかね。FireWire端子周辺がイカレちゃったみたいでデータのやりとりも認識もしなくなっちゃって。まあ直せば1万円くらいで直るとは思うんですが、どうせならこの際新しいiPodも欲しい。でも新しいiPodはOS9.2じゃ動かない。じゃあMacも買っちゃえってことで。そんなわけで私の中では半分本気でMacがiPodの周辺機器です。

とりあえずセットアップですがキーボードとADSL配線つないで、電源入れて、名前と住所とパスワードを入力。これだけですんなりインターネットに接続完了。
前のMacのデータは既に外付HDに丸ごとコピーしてあったので、それを新Macにつなぐだけ。というわけで引っ越しは10分もたたずに完了。簡単~。

そんでもって、何はなくともまずはiTunesを起動してライブラリの移行したわけで、ちなみに現在手持ちのCD全部iTunesに入れてあるので、だいたいこれが16000曲、90GB。

これを外付HDから内蔵HDにコピー&ライブラリ構築するのに約30分。
(ただコピーするだけでなく、アーティスト毎、アルバム毎に自動でフォルダを作り直してその中に各曲ファイルを入れてくれます。)

新しいiTunesの機能、ギャップレス再生のための解析&設定が10分くらい(思ったよりも短い)

さらにiTunesの新機能、アルバムカバーアートをiTunes Storeに探しに行って持ってくる時間、これが一番長くて、約2000枚分のデータを探し終わるのに1時間くらい。(もしかしたらサービス開始直後でサーバが混んでいたのでこんなにかかったのかも)

とまあ計2時間くらいかかってはいるのですが、この間放っておけばよいしバックグラウンドで勝手にやっててくれますのでストレスなし。
アルバムカバーは、自動で見つかったのは半分位かな?
今は見つからない分を、すこーしづつ、他のツールを使いながらamazon他から貼り付けてます。iPodも当然大活躍であります。

まあその他のソフトでは、まだホームページ作成ソフトとかも無いし、音楽用ソフトも使いやすいのを探している状態だったりしてなかなかパソコン仕事がルーチンワークになるまでは時間がかかりそうですが、さすがに前よりサクサク動くし画面も美しくいじっているだけでも結構楽しいので、習熟するまでのプロセスも楽しみつつのんびりやっていきたい今日このごろです。GarageBandも使いこなしたいしー。
とりあえず10年ぶりくらいにMac雑誌買ったりしてOS-Xの使い方から勉強してまっす。

タグ : 日記

12:52  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。