--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.17 (Sun)

Michael Urbaniakリリコン演奏DVD(Billy Cobham's Glass Menagerie)

2chウインドスレ経由の情報によればYouTubeにリリコン動画があるというこで
http://www.youtube.com/watch?v=rME1WvYeBzM
見てみますとこれが凄い。
既にそのウインドスレやJWSA-BBSにも情報がありますが、それらによればこの奏者はMichael Urbaniak、楽器はLyricon-1ということです。
Michael Urbaniakのリリコンについては唯一無二のリリコンサイトMASAさんの「MASA's Lyricon Museum」に詳しいです。
なお公式サイトはhttp://www.michalurbaniak.com/ですがリリコンについての記述は見つかりませんでした。

さてもうちょっと探すとどうやらこの動画はDVDでリリースされているらしい。
Youtubeで演奏は気に入ったし、メンバー見ると、リーダーのコブハムは当然として、キーボードがギル・ゴールドスタイン、ギターがマイク・スターンと好きなサイドメンバーばかりだったので、アマゾンでちょうど在庫有りだったこともありサクッと注文しちゃいました。

B00008G8H4Billy Cobham's Glass Menagerie
Billy Cobham Mike Stern Gil Goldstein
2002-11-19

by G-Tools


この記事を書いている現在amazon.co.jpでは在庫がないのですが、HMVにはありました。またその他大手CD店には売ってると思います。ちなみに僕は買ったときは税込み3,543yenでした。


さてDVDの中身ですが、Youtubeのモノと同一です。もちろんDVDの方が映像も音質も良いのであれを観て気に入った方は充分買う価値があります。
1981年のライブで、全10曲収録。音楽的には80年代前半の雰囲気は色濃くありますが、決して古くはなく、あらためて聴くとむしろ新鮮、温故知新。まあ視聴はYoutubeでできますので各自確認していただければよろしいのですが、
リリコン入りの曲は6曲、内5曲では充分な長さのソロがあります(他の曲ではUrbaniakはバイオリンを弾いてます)
ソロのある曲ではみなリリコンならではの音を楽しめますがやはりその中でも出色の曲は2ちゃんでも最初に紹介された」Flight Time」でしょうか。スローバラードの中で変化に富んだリリコン音色を堪能できます。それにしてもUrbaniakの演奏は見事です。フルート・尺八的なフレーズなど、ベンドや強弱、音の跳躍を上手く使って独自の表現をしています。
私自身はリリコン吹いた経験がないのでなんともいえないのですが、暴れ馬のようにコントロールしにくいと言われるリリコンを完璧に操縦するとこうなるのかなー、と思いましたが、してみると、EWIにしろWXにしろ、ものすごい不安定なセッティングにしてみてみると案外リリコンに近くなりやすいのかなと思ったり。

DVD観ながらWX5をパラパラ吹いていると偶然にも手持ちの音色でやや近いモノがあったので即席で
録音してみましたが、
うーーーん、まだまだかな。特にビブラート不足だなぁ。
ちなみにWX5/VL70-m、音色はプリセット1-105をちょっといじったもの、伴奏はQY70。


-------------

DVDのほうは、リリコンの他にはマイクスターンの暴れっぷりが良かったです。しかし若いなー。
なお、このDVDのライブツアーの元になったCDが、ちょうどこの11月に再発になるようです。
StratusStratus
Billy Cobham's Glass Menagerie


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前述のMASAさんのサイトによれば、3曲でリリコンが聴けるとのことでこちらも楽しみです。

タグ : リリコン 動画 DVD CD 録音してみた

21:12  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(1)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

リリコンについて

リリコンリリコン (Lyricon) は、電子楽器の一種である。概要リリコンは1970年代にアメリカ合衆国|米国で開発されたアナログシンセサイザーを用いた電子楽器で管楽器と同様の吹奏楽器である。Lyriconという名称は米国コンピュトーン社 (Computone Inc.) 固有の商品名で、Lyr
2007/03/11(日) 11:40:15 | 音響・カラオケ関連ワード
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。