2012.01.31 (Tue)

つれづれに一人ウインドカルテット

先週は本業のほうが、小さな山を越えたりになったりしたのでちょっとほっとして
ほっとしがてら、また、ですが、サックス四重奏の楽譜をウインドシンセで録音してみました。




楽譜は以前からも何度も使ってます

に収録されているものを 使ってます



機材はWX5とガレージバンドとIFWです。
特にコンセプトはなくて、ただ普通にやってみただけ、ではあります。
4パートそれぞれ、IFWのプリセット音色のFilterとかEGとかその他をそれなりにいじったものをつかってます。

タグ : WX5 ソフトシンセ 録音してみた

22:54  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.01.29 (Sun)

「宮崎隆睦EWIビギナーズ交流会 @トート音楽院・渋谷」のお知らせ

AKAIのホームページに1/27付で出てました。
「宮崎隆睦EWIビギナーズ交流会 @トート音楽院・渋谷」のお知らせ
http://www.akai-pro.jp/ewi-beginners/

"2011年12月1日から2012年2月末日までにEWI4000sを正規流通購入された方"

が対象の講習会だそうです。

中古品に加え、最近は超円高なのでamazon.comから直接買っても安いし、右側の広告欄に出ているような低価格の非正規輸入品を扱うところも増えてますから、正規ルート側もいろいろ考えていらっしゃいますね。今回のような特典+正規の日本語マニュアル+1年間保証をとるか、ひたすら安さをとるか、お好みでどうぞ!

正規品はたとえばイシバシ↓さんなどから!

タグ : EWI 宮崎隆睦

22:06  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.01.08 (Sun)

IFWとM1を重ねてみた

マイケルブレッカーがよくつかっていた定番音色で、鋸系アナログシンセとサンプリングのハーマンミュートトランペット音色を重ねるという音色がありまして、先日導入したMainstage2の練習がてらそのイメージで設定して、WX5で吹いてみました。なお、ヘタです。

WX5-IFW+MuteTP (TEST) by wx5workbook

設定としては、アナログシンセ音としてIFWで、プリセットの"Your Christmas"という名前の音色ほぼそのまんま。Muteトランペットは、最初Mainstage付属の音源から探したんですが良いのがなくて(TpはあるけどMuteTpはない)、EWIUSB付属のARIAのMuteトランペットの音色もうまくはまらなくて、結局Korg Legacy CollectionのM1のJazzMuteTp(No. M21 04)をちょっといじって(ビブラートやフィルターを無効など)、Mainstage2上でレイヤーしました。M1はそのままではブレスコントローラー(CC#2)に対応してないんですが、Mainstageの機能でCC#2でM1のExpressionを操作する設定にするとブレスで音量が変わるようになりました。このとき音量変化のカーブも細かく設定できるので、ここらへんをうまくあわせて、IFWと重ねても音量変化のバランスが違和感ないように設定しました。このへん細かくきちんと追い込めるのはやっぱMainstage良いですね。

ちなみにこのM1ですが、これも破格といって良いのではないでしょうか現在4800円。また、MS-20等の6種をまとめたバンドルセットが19800円。
なお、KorgのミニUSB鍵盤、microkeyにはM1のライト版が付属していて、このバンドルセットへのアップグレードが9975円でできるので、僕もそれを使って都合18000円程でmicrokeyとLegacy collectionをゲットしました。特にM1とMono/Polyは音色そのものはウインドシンセにかなり使えそうな印象だったのですが、ブレスでどうやって音量&音色変化させるかの設定がかなりややこしかったんですがMainstage導入で解決しそうでうれしいです。


タグ : WX5 ソフトシンセ 録音してみた

00:42  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2012.01.01 (Sun)

明けました

新年あけました!
昨年は世の中的にも、自分の公私的にも、ほんとにいろいろあって、自分としては充実はしてましたが、何しろ慌ただしかった1年だったなあというのが率直な感想です。
自分のウインドシンセ的には、新しいMacBookを買って、FMHornが出てewiVoicingが新しくなって、IFWが出て、他にいくつかのソフトシンセも入手して、WX5を新調して、とどめにMainstage2を導入して、と、新陳代謝が盛んな1年でした。

ここ数日はとりあえず冬休みということで
Mainstageいじっていまのところこんなかんじ↓になってます(クリックで拡大)。

Mainstage-capt.jpg

ソフトシンセの比重が高まってますが、やっぱりVL70-mはメイン、ということで2012年は
WX5 + VL70-m + Macbook (+ MFC10)
というハードウェア構成でいろいろ試して、ライブで使えるようにしたいです。
昨年、念願のビッグバンドでウインドシンセを吹くというのが実現しかけてダメだったので(練習では良い感じだったんだけど本番は機材セッティングの関係で断念した)今年は是非やりたいなあ。

今年は公私ともじっくりしたペースで充実した1年にしたいと思います
Blogのほうもまったりしたペースで更新していきますので
本年もよろしくおねがいいたします!





タグ : 日記

12:52  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |