--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.28 (Wed)

EWI掲載雑誌2つ、鈴木明男ニューアルバム

サックス&ブラス・マガジン volume.07が本日発売になっています。

サックス&ブラス・マガジン volume.07(CD付き) (リットーミュージック・ムック)サックス&ブラス・マガジン volume.07(CD付き) (リットーミュージック・ムック)
サックス&ブラス・マガジン編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前回までの伊東たけし氏のEWI講座は終了となりましたが、かわってEWI関連では、サックス奏者である「藤枝伸介が語るAKAI EWI4000sの可能性」ということで見開き2ページ、EWIについて語られています。まだライブで使ったことはないそうですがそのうち使いたい、ということで今後注目ですね。
ちなみに裏表紙がEWI4000sの広告です。
目次は
http://www.rittor-music.co.jp/hp/sbm/
で読めます。付録CDの試聴もできます。



さらに24日発売されたサックス専門誌「The Sax」2008年7月号でもEWI記事が掲載されています。

The SAX (ザ・サックス) 2008年 07月号 [雑誌]The SAX (ザ・サックス) 2008年 07月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今号から「MEETS EWI」という新シリーズがスタート。
http://www.alsoj.com/SHOP/S29.html
今号はまだ「序章」ということで、EWI4000sについての一般的な説明だけですが、見開き2ページ掲載されています。来号から本格スタートということで、表紙にも載っている宮崎氏が、「某有名クラシックサックス奏者」にEWI4000sをレクチャーする、という形式になるそうです。これは楽しみ。
ちなみに記事のすぐ後ろにはEWI4000sの広告が掲載。

あと、このThe Sax 7月号ではアルトサックスマウスピース試奏比較記事も載っていて個人的にはかなり楽しめました。

さらに、サックス奏者でWX奏者としても有名な鈴木明男氏のインタビューとともに、「初リーダーアルバム」についての記事が。コレは嬉しい。WX5も使われているようです。

I'll Miss You
鈴木明男
I'll Miss You
曲名リスト
1. Broadband Street Jazz
2. Amazing Grace
3. Manhattan Beach
4. まどろみの中で
5. Yamaneko
6. Onongol
7. Mar Vista
8. Deep Blue
9. What Is Blues
10. I’ll Miss You
11. Danny Boy
12. Nobody Knows
13. Broadband Street Jazz (Original Version)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


詳細と試聴は鈴木明男公式サイトから。
http://www.akiochan.net/00_EWR/
試聴の範囲ではWXの音は認識できませんでしたが。

スポンサーサイト

タグ : EWI 雑誌 CD WX 鈴木明男 宮崎隆睦

22:48  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2008.05.18 (Sun)

Yellowjackets / Lifecycle とDVD 2作品

ちょっと前にちょっとだけ紹介しましたけどYellowjackets (YJ)の新作CD、
日本版は先行して16日に発売になってます。US版は20日発売。

日本版
ライフ・サイクルライフ・サイクル
イエロージャケッツ・フィーチャリング・マイク・スターン イエロージャケッツ マイク・スターン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



輸入版
LifecycleLifecycle
The Yellowjackets


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本版は前作同様、直輸入仕様ということなので、
前作に習えば中身は輸入盤と同じで1枚日本語ライナーが添付されている、ものだと思います。(なお輸入版にはSACDバージョンもあります。上のリンクは普通のCD版)

レーベルサイトで1曲丸々試聴ができます(アクセスするといきなり始まります)
http://www.headsup.com/albums/3139.html
また、リンク先の上の方の「VIDEO」タブを押すとプロモビデオが見れます。
YJ公式サイトでは全曲部分的に聴けます。
http://www.yellowjackets.com/discography/YJ/48

今回の目玉はなんといっても「マイク・スターン」参加。
聴けばわかりますけどかっちょいーなー。
EWIのクレジットはないですけど一応使われてるみたいです。10曲目「Lazaro」のメロディなんかはもろにEWI4000sの音ですね。6曲目もそうかな?

※5/28追記:6曲目EWIメロ(ギターとユニゾン)の後EWIソロあり。10曲目のEWIはメロディのみでソロはなし。でした。

また、数年前から出る出るといわれていてなかなか出なかった1994年のOhne FilterでのライブDVDが7月にやっと発売されます。
In Concert: Ohne FilterIn Concert: Ohne Filter
Yellowjackets


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

amazon.co.jpではリージョン1て書いてありますが、amazon.comだとリージョンフリーになってますし、このOhne Filterシリーズはいつもリージョンフリーなのでたぶんリージョンフリーが正解だと思います。このライブの一部はYoutubeにあがってますね。
http://www.youtube.com/watch?v=6lDFgNzI-w0


さらに紹介しますと2002年に出ていた2枚組ライブCD「MINT JAM」のDVDが既に発売されています。
ただしこちらはYellowjacketsの公式サイトでの限定販売。
http://www.yellowjackets.com/catalog/product.php?catcode=dvd&pcode=yj003dvd

この中の一曲(動画)はレーベルのサイトで見れます
http://www.headsup.com/albums/3065.html
から上の[VIDEO]のタブを押すと見れます。

「MINT JAM」は僕がYJにハマったきっかけのCDでして今でも良く聴きますし、自分の中では今現在でもこれがYJ の最高傑作なので当然DVDが出ればとびつく!んですが、公式サイトでの販売しかなくて、せめて米amazonあたりで売られないものかと思って待ってたんですが、いつまでたってもだめそうなので、今回、LifecycleのCD(まーどうせなのでサイン入りを注文)といっしょに公式サイトに注文しました。送料は2枚で11.53ドルってことで、まあ、許せる範囲内でした。とりあえず円高の今が狙い目ではあります。
って、まだ届かないんですけどね。今月中には届いて欲しいなあ。

※5/28追記
5/25にYJ公式サイトから届きました。消印からすると向こうの出荷は20日だったようです(特に出荷連絡のメールとかはありませんでした)
サイン入りCDは、CDの表紙に4人のサインが黒マジックで入っていました。(マイクスターンのサインはなし)
DVDのほうですが、ウチの通常のDVDプレーヤーで問題なく再生できました。
音質画質ともに良好。
全9曲+メンバーへのインタビュー収録。
演奏は大部分はCDと同じですが、部分的にCDと異なっている箇所があります。同じ曲の中でミンツァーのソロはCDと同じなのにフェランテのソロがCDと違っていたりとか。CDは若干複数テイクから編集したりしたんでしょうね。それはそれで違う演奏が楽しめて良いでしょう。最後の曲はCD未収録曲なのでこれも嬉しい。EWI1000が2曲(MofongoとNew Jig)で使われてます。EWI ソロ部分はCDと同じテイクです。

タグ : EWI CD DVD Mintzer

21:36  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.05.13 (Tue)

ソニーロリンズ来日中

ソニーロリンズ来日公演中ですね。
私、一昨年の「日本ラスト公演」は、ちょっと躊躇している間にチケット売り切れてしまい、後悔しまくりだったので
今回の復活公演はかなり早めに意識して、5/14の東京公演買ったんですよ。。
凄く楽しみにしてたんですが、
買ってわりとすぐに、どうしてもどうしても外せない仕事が入ってしまい、、、
泣く泣く、同じバンドのサックス吹きの知人にチケット譲りました。
まあ無駄にならなかったので良いのですが、やっぱり泣いた。
あまりにも悲しかったのでしばらく考えないようにしてたら、知らない間に追加公演とかされてるし、気づいたときには売り切れてるし。あぁもう。


そんなこんなですが、来日プロモーションで、先の10日にTV Tokyoに生出演してちょこっと演奏したらしいですね。こちらも見逃してしまったのですが、こちらはかすかな期待通り、YouTubeにあがりました。UPしてくださった方、ありがとう!

このビデオ、なんとロリンズの公式サイト
http://www.sonnyrollins.com/
からもリンクされてますので事実上公認ビデオですね。


Youtube直は
http://www.youtube.com/watch?v=zN_nkl7f9H8

全てが凄いですが、
僕的にはこの年齢で、この音でこのビブラートでこのロングトーンができる・・・というのがまず思ったところ。やっぱり生で聴きたかった・・・
できれば、来年も、来てください。おねがいします。。。。。

しかしこのアナウンサーといい、あまりにも突然ブツッとCMに入るタイミングといい、この番組関係者のジャズ無教養ぶりを世界に示してしまってますな~~~。どうにかならなかったのかなぁ世界中のジャズファンが怒るぞこれは。あぁぁ恥ずかしい。
どうせなら「いいとも」でタモリ氏に紹介してほしかったものですが。

タグ : ジャズ サックス 動画 日記

23:52  |  この記事のみ表示  |  サックス  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.05.11 (Sun)

YouTubeウインドシンセ関連から

4月からとにかく仕事がばたばがばたばたばたばたしている毎日なんですがそんなときにつきものの現実逃避・・・というわけでYoutubeをちょいとばかし徘徊。
せっかくですのでウインドシンセ関連で興味をひいたものを貼ってみます。


まずは定番のマイケルブレッカー関連
The Brecker Brothers Band - Warsaw- part V
http://www.youtube.com/watch?v=aTWu6em4r70
1993年のライブ。Song For Barry冒頭のベネトンカラーEWI1000の一人オーケストラがフルバージョンで見れます。フットペダルがいっぱいなのも確認できます。


Steps Ahead - Umbria Jazz 85 - Sumo
http://www.youtube.com/watch?v=EB-2GMN0deg
1985年のSteps Aheadのライブ。ドラムがアースキン。Steiner EWI。


最近追加されたもので、トランペット/EVI奏者のEric Bolvin氏の映像。
One For Mike
http://www.youtube.com/watch?v=LGRdA7LXKkI
Eric Bolvin氏のビッグバンドでの演奏。MIDI EVI吹いてます。


Tom Scott - Say you love me
http://www.youtube.com/watch?v=GEG_KtmIbKU
ちょっと前に貼ったのと同じものですが、トムスコットのリリコンバラード。なんど聴いても良いわあ。
もう、絶品の一言。

で、ここからトムスコット関連で探しますと、ウインドシンセではないんですがBlues Brothersのライブでソロも吹いてるのを発見
Blues Brothers - Almost
http://www.youtube.com/watch?v=Dpw-iotQXGY

おもしろいなぁ。
さらに探すと"カリズマ"のPV(?)を発見

Karizma "Blues For Ronnie"
http://www.youtube.com/watch?v=M9jRHmkgtd0


ホーンセクション一番手前がトムスコット(Ts)、そしてその奥の一人がなんとSteiner EWIらしきものを吹いてます。このレコーディングアルバムには「Steve Tavaglione」がEWIで参加しているのでたぶんこの映像で吹いているのもTavaglioneだと思います(保証はできません)。しかし、レア映像すぎ!!

タグ : 動画 Brecker EWI リリコン その他ウインド

00:01  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.05.10 (Sat)

リンク集更新

メインサイトのチェック作業、やっとリンク集に手をつけて更新しました。
デッドリンクを修正したり、廃止サイトを削ったり、わずかですが新たな情報を加えたり。
あらためてウインドシンセ関連の情報についてWEBを検索してみますと、Blogエントリ等の断片的な情報は多いですがリンクとして紹介できるほどまとまったサイトというのが少なくなっている傾向を感じます(まあ、自分自身もそうなっているんですが)
リンク集を起点にして調べるよりその都度検索して情報を探す時代の流れだなあとあらためて思いました。

とはいっても良質のリンク集は、論文で言うところの総説みたいなもんで、入門者がある分野についてまとめて知る手がかりとしての情報を最もコンパクトに提供するものだと思います。そういう意味で、一応ウインドシンセについてのリンク集としては厳選充実していると控えめに自負するくらいのものにはなっていると思います。よろしければ一度覗いてみてくださいね。
http://wx.jazzsynth.com/pages/h020_link1.html
暇つぶしに値する新たな発見ぐらいはあると思いますよん。

これであと要改訂チェックで残っているのはブレッカー@EWI関連のみになりました
ひきつづき地道にやっていきます

タグ : 更新記録 日記

22:06  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.05.03 (Sat)

メインサイト更新とSQUAREの新盤

ちょっと間があきましたがメインサイト改訂作業行い少し更新。
VLエディタ関連、EWI workbook関連微修正、管理人のプロフィール(ごあいさつ)等、ちょこちょこと更新しました。
あと残っているのが、演奏サンプルとリンク集とマイケルブレッカー関連、です。どれも修正と追加が多いところが残ってしまいましたが・・・・地道にやります。


ところでT-SQUAREの30周年記念の新盤が予約できるようになっていますね。
Wonderful Days
T-SQUARE SUPER BAND
Wonderful Days
曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Sony Music Shopのサイトで詳細と試聴ができるようになっています。EWIも使われているようですね。
http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=VRCL000010011

タグ : 更新記録 SQUARE CD

22:45  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。