--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.28 (Sat)

NAMM2006 私的まとめリンク

米国の楽器展示会NAMMが先日終わりましたがそこから個人的に興味をもったものをメモ。

NAMM公式サイトは
http://www.thenammshow.com/

米AKAIの公式レポート。
http://www.akaipro.com/nammnews.php
19日の写真でEWI吹いてるのはClay Conner氏らしい。
21日の記事ではTom Scottが褒めてます。

NAMM関連のAKAIのEWI関連のプレスリリースが↓にありますが、
http://namm.harmony-central.com/WNAMM06/Content/Akai/PR/EWI4000S.html
これによれば
>The new EWI4000S will be available Q1 of 2006.
Q1(1~3月中)・・・とのことですがさてさて。

それはそれとしてたぶん一番見ておもしろいNAMM関連サイトは
「NAMM Oddities」(Oddities =変なモノ)
http://www.otheroom.com/namm/index.html
いろいろミョーな楽器やアクセサリがいっぱい。そのなかで
http://www.otheroom.com/namm/techno.html
の中程にはモリソンデジタルトランペット(MDT)の写真がありますね。


この他ウインド関連では、MIDI-SAXのSynthphoneも出展したらしいですが関連記事はみあたらず。
http://www.robosax.com/synthophone/index.htm


日本語のNAMMレポートは
http://media.miroc.co.jp/namm2006/index.html
とか
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm2006winter/namm2006_winter.htm
とか。EWIは
http://media.miroc.co.jp/namm2006/3rd_day/3rd_day_other4.html
に写真あり。

管楽器関連だと
ウインドブロスがレポート作成中
ですね。現在のところおみやげの「味付きリード」のプレゼントとかやってます。管楽器のレポートって少ないので今後のレポートに期待。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : EWI イベント

20:30  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.01.14 (Sat)

Courtney Pineのネットラジオ再開、と近況日記

しばらくお休みだったBBC(ネット)ラジオの
Courtney Pine's Jazz Crusade
http://www.bbc.co.uk/radio2/shows/pine/
が先日再開。 Courtneyファンでなくとも
コンテンポラリージャズ好きにはかなりおすすめの選曲です。
RealPlayer直はhttp://www.bbc.co.uk/radio/aod/shows/rpms/radio2/r2_courtneypine.rpm

-------

ところで最近の練習近況は

まずはコルトレーンのブルースのトランスクリプション。(夜中WXで)
フレーズを書き取るのはできるんだけど、そのフレーズとコード/スケールとの関連づけができない・・・・。
まあまずは圧倒的に基礎知識が不足しているのはわかっているので、練習以前に、「お勉強」しなきゃ、と思う今日この頃であります。

あとはひたすらコンディミスケール&フレーズの練習してます。(夜中WXで)
さすがに1週間これだけやってると反射的に出るようになってくるもんですね。

サックスの先生には先日「とにかく日常的に、ブルースとかを、いつ何をしてるときでも鼻歌スキャットしよう」という旨教えていただいて、まあ幸いにも昔からそんなようなことはやってたんですが、つい先、意識せずにコンディミフレーズが鼻歌に出てきたときは、ちょっとうれしかった。

で、スケールやパターンの練習は「全てのkey」でというのが前提で、
練習効率あげるために、初期段階はany keyで書いた譜面がほしいなあ・・・
と思っていて、ずっと手書きしていたんだけど、
今日、譜面作成ソフトのFinaleをいじっていて、やっとそういうのを数分でできる方法がみつかった(見つけるのに2年くらいかかった(笑))ので、少し効率があがりそう。
(具体的には、指定範囲コピーして移調したあと、「採譜の再実行」というコマンドを実行する。なお、無料のFnale Notepadではこのコマンドはできないみたい)

というわけで、仕事も結構いそがしくなってきてるんですが、がんばって練習したいと思っているのであります。

タグ : サックス

17:34  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.01.05 (Thu)

マイケルブレッカー容態の良い知らせ

MICHAEL BRECKER FAN SITEさんの情報によれば、David Liebmanのサイトに、マイケル氏の容態が快方に向かっているとの情報が掲載されたとのことです。
とりあえずホッ。さらなる回復をお祈りします。

そういえばつい先日、中古CD屋で偶然、2004年のクインデクテットのロンドンでのライブのブート盤を見つけました。ラッキー!
音源は昨年BBCのネットラジオで
放送されたものと同じでした4曲目の冒頭にたっぷりEWIソロパフォーマンスが収録されています。
EWI4000sは発表されたけど、マイケルはSteiner"弁当箱"MIDI-EWI+ぱわぶくを使い続けるのかな・・・・?さて、さて。

タグ : Brecker

12:42  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.01.01 (Sun)

新年

あけまして、
大晦日の個人的ハイライトは紅白での「夜霧よ~」の平原まことさんのサックスにしびれた、管理人でございます。
WX5 workbook/Blogをご覧下さってありがとうございます。
本家サイトのほうは更新がすっかりマレになっていますが、ひきつづき、マイペースで続けていきたいと思います。
EWI4000s発表とか、ソフトシンセの性能向上とか、開設当時とだいぶ状況が違うところがあるので、そんなところだけでもアップデートしていかなくちゃなぁ・・・と思う次第でございます。
新年の抱負というか買い物予定、としては
・サックス全調整
・新しいMacと、ソフトシンセ
・EWI4000s
・状況により、新しいアルトサックス!
といった感じでございまして、具体的な時期は未定だけど年内には揃えようかと。全部揃えば音楽環境もがらりとかわりそうで自分でも楽しみにしてます。

あとはサックスのレッスン、その内容をきっちりこなして一皮ムケたいですね。
既に課題に対して結構いっぱいいっぱいだけど、何とかついていくぞー。おー。

まー仕事のほうもちょっと部署がかわったりとか、プライベートでは息子がいよいよ小学校にあがるとか、いろいろありますが
2006年が充実したよい年でありますように。

ということで今年もよろしくおねがいいたします。

タグ : 日記

00:20  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。