--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  この記事のみ表示  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.10.25 (Tue)

DH800げと

某HOで超ひさしぶりにデジタルホーン発見。
持ってないDH-800だったので思わず確保。

DH800.jpg


お値段7000yen也。ちと高いとは思いましたが3ヶ月保証付だからきちんと動くハズ、ならばまあいいか・・・・

と思ってウチに帰って電源オン!したら即「ぴゆーげろぎゅろぴぃー」のノイズ。
デジホンでは有名な、コンデンサの劣化による代表的な故障の症状が。

がっくり。

返金保証は付いてるから、店に返してもいいんだけど、
まあ返品したあとジャンクで再購入できるとも限らないし・・・
ということでしょうがない、そのうち自分で修理にトライするつもり。

ちなみにDH-800の特徴は、DH100相当の笛部分に、CASIOトーン用のROMパックに対応していて、単体でROMの伴奏を鳴らしながら演奏できること。デジホンではDH-280というのもROMパック対応してますが、これは運指キーがボタンだったりとかで非常に演奏しずらいなどおもちゃ度が高いので、
DH800はROM対応機種としては最高の演奏性を持つ逸品でございます(大袈裟)

今回非常に嬉しいことに「フュージョン」のロムパックが付属してました。(個人的にはこれだけでも買いだった)
ちなみにその収録曲は
・ALL ABOUT YOU
・SABANA HOTEL
・OMENS OF LOVE
・遠雷
・宝島
・TRUTH
という「ジャパニーズウィンドシンセフュージョンの代名詞」な曲集でございます。
とりあえず手持ちのカシオトーンで曲だけは聴いてみましたが、
なんというか、チープなスペックで絶妙に一生懸命アレンジしてあって、グッときました。

もし直ったら、演奏UPしたいと思ってます(いつになるやら)

DHs.jpg

ついでに、手持ちのデジホン集合写真
左からDH100(銀色)、DH800、DH280、DH500。
DH500は完動ですがその他はみんなコンデンサ劣化故障中。
そのうちまとめて直したい!
スポンサーサイト

タグ : デジタルホーン

23:15  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  Top↑

2005.10.20 (Thu)

ジャイアンとステップす

Yahoo! Groups windcontroller経由のネタですがこんなの発見。

http://d49.yousendit.com/C/2AK92YX7UXUT93MOJPN522QBQU/'ROBO%20STEPS'.mpg

(33MBの動画です。気長にダウンロードしてください)

ネタバレですがロボットが生テナーサックス演奏してます。曲はGiant Steps
まあロボットというよりは自動演奏ですが
表情には乏しいですが、音そのものはなかなか太い良い音してます。びっくり。
難曲ジャイステもなんのそのさすがに正確無比な演奏です。あたりまえか。
このロボットをどこがつくったとか詳細は一切不明です。残念。

Giant Stepsといえば以前にも紹介しましたが
この曲をモチーフにしためちゃくちゃ素晴らしいFlashがあります。
http://michalevy.com/gs_download.html
これはほんとにすばらしい。まだ見て無い人は是非どうぞ

・・・・

そういえば最近Giant Steps練習してないなあ
一時期しつこくやったんだけど結局前半憶えたくらいで放置になっちゃいました。
とりあえず今は最近始めたサックスレッスンの課題をこなすのでいっぱいいっぱいです。
丁度今日は通算5回目のレッスンだったんですが
ジャズ理論のイロハのイから教わってますんで
今日はやっとII→V進行の、入門から基礎にうつりはじめたあたり。
コルトレーンチェンジに到達するのはいつになるやら。

タグ : サックス

00:04  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2005.10.19 (Wed)

楽器フェアメモ 2

2005楽器フェア  11/3-6 パシフィコ横浜
現段階で楽器フェアのサイトに載っているウインドシンセ関連情報 その2

AKAIのサイトで楽器フェア出展の詳細アナウンスがありましたが
http://www.akaipro.jp/information/topics/2005/101901.html

>EWI4000Sまで展示製品をお客さまご自身が直接触って、操作が出来ます。

とのこと。また

>11月5日(土)、6日(日)の両日、プリマ楽器様のブース(B-25)にて、
>SAX 奏者で代表的な EWI プレーヤーでもある宮崎隆睦さんによる EWI4000s
>のデモンストレーション演奏が行なわれます。

とのこと。プリマ楽器のブース紹介には

>ヤナギサワサックスでの演奏andアカイウインドシンセEWIを2日間吹きまくり

と紹介されています。
http://musicfair.webcas.jp/booth/index_e.html?id=53&cid=b&nid=125&q=2

さらにうれしいことにヤマハでは11/3と11/5に
「WX5 vs S90ES 鈴木明夫vs氏家克典」というイベントが。

>シンセの魔術師「氏家克典」と、宇宙一のウィンドコントローラー使い「鈴木明夫」による S90ES vs WX5の壮絶なバトルを見よ!

とのこと。
http://musicfair.webcas.jp/booth/index_e.html?id=45&cid=b&nid=289&q=2

他にイージートランペット関連のデモは前回書いた他に、
11/4と11/6に「EZ Live」と称して、
EZシリーズ(EZギター、EZ-TP等)によるステージも
http://musicfair.webcas.jp/booth/index_e.html?id=45&cid=b&nid=99&q=1

なんでしょうか、ここ数年の楽器フェア&大楽器祭では、
せいぜい申し訳程度にWX5/VL70-mセットが隅っこに置いてあるくらいで
ウィンドシンセは全く蚊帳の外だったヤマハさんですが
今回は気合い入ってますね~。やっぱりEWI4000sに対抗してるのかしら。

いやーでも嬉しいなあEWIのデモもWX5のデモもきけるんだから。
鈴木明男さんのWX5は一度六本木ピットインで聴いたことはありますがこのときはちょっとだけしか吹かなかったで、今度は何しろ「壮絶なバトル」ってんだから楽しみですー。

タグ : イベント

23:30  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2005.10.04 (Tue)

楽器フェアメモ

2005楽器フェア  11/3-6 パシフィコ横浜
現段階で楽器フェアのサイトに載っている情報よりウインドシンセ関連。

アカイプロフェッショナルエムアイはブースD1
EWI4000s出品予定が記載されてます
http://musicfair.webcas.jp/booth/index_s.html?id=1&cid=d

ヤマハはブースB18他
http://musicfair.webcas.jp/booth/index_s.html?id=45&cid=b

11/5に「歌う!トランペット デモコンサート」
http://musicfair.webcas.jp/event/index.html?cid=13&nid=99

タグ : イベント

12:57  |  この記事のみ表示  |  日記・メモ  |  TB(0)  |  Comment(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。