2012.03.31 (Sat)

The Sax Vol.51 / Vol. 52(2012年03月, 05月号)

3/25にThe Sax Vol.52(2012年5月号)が出ています。
http://www.alsoj.net/store/view/S52.html

また、紹介しておりませんでしたが Vol.51(2012年3月号)も出ておりました。
http://www.alsoj.net/store/view/S51.html

  

連載のEWI 特集「MEETS EWI!」
Vol.51は昨年の楽器フェアのレポートでしたが、むしろWEB版の"MEETS EWI"のほうが充実しています。
http://www.alsoj.net/meets-ewi/magazine/event.html


最新号のVol.52は宮崎隆睦さんと伊東たけしさんの対談でEWI関連の深いお話が満載で両氏のファンやEWI好きは一読の価値有りと思いました。
また、EWI発売25周年を記念した、EWI4000s限定カラーモデル発売の記事もありました。
赤、白、ピンク、緑青、系の4色それぞれ日本国内のみ、かなり限定数で4月末発売だそうです。

タグ : 雑誌 宮崎隆睦 伊東たけし

22:16  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2012.01.29 (Sun)

「宮崎隆睦EWIビギナーズ交流会 @トート音楽院・渋谷」のお知らせ

AKAIのホームページに1/27付で出てました。
「宮崎隆睦EWIビギナーズ交流会 @トート音楽院・渋谷」のお知らせ
http://www.akai-pro.jp/ewi-beginners/

"2011年12月1日から2012年2月末日までにEWI4000sを正規流通購入された方"

が対象の講習会だそうです。

中古品に加え、最近は超円高なのでamazon.comから直接買っても安いし、右側の広告欄に出ているような低価格の非正規輸入品を扱うところも増えてますから、正規ルート側もいろいろ考えていらっしゃいますね。今回のような特典+正規の日本語マニュアル+1年間保証をとるか、ひたすら安さをとるか、お好みでどうぞ!

正規品はたとえばイシバシ↓さんなどから!

タグ : EWI 宮崎隆睦

22:06  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.12.30 (Fri)

IFW メジャーデビュー

先の12月7日に発売されました須藤 満さんの新譜「Waking Up ~Remember the day , 2011~」
の1曲目「Waking Up」には宮崎隆睦さんがEWIで参加されていますが、IFW開発チーム経由情報によると実はこの曲で使われているEWIの音源はIFWとのことです。まだβ版なのにいきなりメジャーデビュー!それだけのポテンシャルがあるシンセということですね、すごい!

Waking Up ~Remember the day, 2011~Waking Up ~Remember the day, 2011~
須藤満

キングレコード 2011-12-07
売り上げランキング : 988

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



iTunes storeでも買えます。
下アイコン↓からEWIが入ってる1曲目だけ購入可能(試聴可能)。
ウェイキング・アップ - Waking Up~Remember the day,2011~


・公式ページの曲解説
http://www1.tmtv.ne.jp/~sutoh/2011_waking_up/songs.html

・HMVによる紹介記事
http://www.hmv.co.jp/news/article/1112010053/

宮崎さんのTwitterにレコーディングの時の写真が1枚あります
http://twitpic.com/6vu0hn
EWI4000sとEWIUSBの2種類写ってますが本番で使ったコントローラーはEWI4000sとのこと。
Macbook Air+ガレージバンド上でIFWが動いてるのがわかりますね。こんなシンプルなセットでプロの使用に耐えるウインドシンセ環境ができるなんてつくづく良い時代になったもんです。

タグ : EWI IFW 宮崎隆睦

23:19  |  この記事のみ表示  |  CD/DVD  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.12.04 (Sun)

The Sax Vol.50(2012年01月号)

The Sax Vol.50(2012年01月号) ほか
11月末にThe Sax Vol.50(2012年1月号)が出ています。
http://www.alsoj.net/store/view/S50.html

B006071D8AThe SAX (ザ・サックス) 2012年 01月号 [雑誌]
アルソ出版 2011-11-25

by G-Tools


宮崎隆睦さんが講師の連載のEWI 特集「MEETS EWI!」も20回目。
先号に引き続き、クラリネットアンサンブル「カラフル」の女性4人組に宮崎氏がEWIをレクチャーする、という内容。息の使い方など。

また少し前からWEB版の"MEETS EWI"もオープンしていました。宮崎さんのレクチャー動画は必見です。
http://www.alsoj.net/meets-ewi/index.html

またアルソ出版から12月発売予定のEWI曲集"EWI BEST MANIAX"の情報もあり。宮崎さんのほか、古屋光広さんが大きくフィーチャーされているようです。

タグ : 雑誌 宮崎隆睦

10:56  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2011.08.16 (Tue)

The Sax Vol.48(2011年09月号) ほか

7月末発売ですが The Sax Vol.48(2011年09月号)が出ていました。

http://www.alsoj.net/store/view/S48.html


   
宮崎隆睦さんが講師の連載のEWI 特集「MEETS EWI!」が掲載されております。
今号は、EWI4000sの音色編集をパソコンを使ってやってみよう!の先月に続いて第2回ということで
本体付属の専用音色エディター「VyZex for EWI4000s」の画面のツマミ群の解説が主でした。
入門者の方には役に立つと思います。まあ、付属の英語マニュアル読めばいいんですけどね。
また、前号の時点より、WEB上で宮崎さんが音色編集をいろいろやって音色まで聴かせてくれる動画などの連動企画をやることが告知されておりましたが、今現在のところまだのようです(夏休み明けでしょうか?)
http://www.alsoj.net/sax/index.html


音色編集はともかくとしてEWIの導入としては先にも紹介しましたがこちらも宮崎さんがが講師のイシバシ楽器さんの動画が参考になります。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/ishibashi/contents/r-akai_ewi4000s.htm

ところでHitoさんのBlogで知りましたがEWI4000sを買うとPAシステムがもらえるキャンペーンは予定数に達したため終了だそうです。AKAIのページにも8月8日付で完了のおしらせが出てました。


そーいえば宮崎さんが参加の坂東慧さんのアルバムが発売になってますですね。
宮崎さんのアルトサックスがかなり気持ち良いですがEWIも使われてます。
確かいつかどこかで人づてだかWEBのどこかで読んだかうろおぼえの未確認情報ですが話によると坂東さんがEWI1000の音にこだわりがあって、このアルバム関連のライブツアーも含め使用EWIはEWI1000なのだとか。




タグ : 雑誌 宮崎隆睦

21:19  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(1)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.07.19 (Tue)

イシバシWEB SHOPによる宮崎氏EWI4000s解説動画公開

宮崎隆睦氏がご自身のBLOGでも触れられていたとおりイシバシ楽器WEB SHOPにて、宮崎氏がEWI4000sを解説する動画が公開されています。とりあえず、必見です。
http://www.ishibashi-webshop.jp/shop/contents1/akai_ewi4000s.aspx

イシバシさん系列では同時に宮崎氏オリジナル音色入りのEWI4000sを販売中。価格だけでなくこういう付加価値がつけられるのはさすがのイシバシさんですね!
またAKAI(プロオーディオジャパン)の「正規販売店でEWI4000sを買うとポータブルPAシステムプレゼント」キャンペーンもあわせて実施中、この夏はEWIに強力なマーケティングですね!

rakuten内のイシバシWEB SHOPでも同じ動画載ってます
http://www.rakuten.ne.jp/gold/ishibashi/contents/r-akai_ewi4000s.htm
楽天だとタイミングしだいでポイント増量されますので購入検討中の方は利用もありかもですね。





タグ : 宮崎隆睦

23:35  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2010.12.01 (Wed)

ブラストライブ「電子管楽器でチャイコフスキーにチャレンジ! 」

「ブラストライブ」という雑誌があり、以前EWIの記事が掲載されたりもしましたが
そのホームページにて「電子管楽器でチャイコフスキーにチャレンジ!」という特集がされています(した?)

http://ewidetchaiko.jugem.jp/

雑誌本誌と連動企画のようなのですが
現在のところ、この本が置いてある店に行く機会が無く未確認です。
ていうかもう一年くらい楽器屋に行ってないような気がする(涙)

ATN社が輸入販売しているアンサンブル楽譜をEWI-USBで吹こうというもののでしょうかね?
ATNの該当ページで、30秒ですが、宮崎隆睦氏がEWI-USBを使って一人アンサンブルした録音が聴けます。
http://www.atn-inc.jp/2244.htm

うーん、やっぱうまいなぁ。あたりまえですけど。
EWIUSBでアンサンブルは僕も↓とかでやったけど、
http://wx5.blog2.fc2.com/blog-entry-239.html
未熟者がやるとこういうtuttiずれずれの悲しい演奏になります。嗚呼。


タグ : 雑誌 宮崎隆睦

00:00  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.09.25 (Sat)

The Sax Vol.43(2010年11月号) 

The Sax Vol.43(2010年11月号)が発売になっています。

The SAX (ザ・サックス) 2010年 11月号 [雑誌]The SAX (ザ・サックス) 2010年 11月号 [雑誌]

アルソ出版 2010-09-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


引き続き連載のEWI 特集「MEETS EWI!」が掲載されていますが、7月に宮崎隆睦氏が尚美ミュージックカレッジ専門学校のコンサートにSAXとEWIで出演したときのレポートとなっております。既にEWIを持っている人にとっては一度見れば良い内容かなとは思いましたが

このコンサートの公式イベント記事は
http://www.shobi.ac.jp/library/event/wind/post-379.html

セットリストは宮崎さんファンBlog「宮崎隆睦さんを地味に応援する会」に掲載されています。
http://ameblo.jp/live-history/entry-10594287391.html

またコンサート最後の「宝島」をオリタノボッタ氏と宮崎氏がアルトバトルする動画が
http://www.harmonie-tv.jp/pops_bigband/2010/09/takarajima.html
にアップされていました。

ザ・サックスの詳細は公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S43.html


タグ : EWI 宮崎隆睦 雑誌

18:45  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.09.02 (Thu)

EWI MASTER BOOK 読みました

というわけで昨日届きまして、先ほどひととおり読みましたEWI MASTER BOOK。

(たぶん)20年振りのEWI教則本。
これだけ詳しい内容が載っている本に限れば史上初で唯一のEWI教則本でございます。

EWI MASTER BOOK CD付EWI MASTER BOOK CD付
宮崎隆睦

アルソ出版 2010-08-31
売り上げランキング : 412

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


現在amazonでは一時的に品切れになってます。amzonでは予約開始直後は音楽書籍部門でランキング1位とったようですし、現在でもおおよそ3位以内あたりを維持してます。すごいなあ。当サイトのアフィリエイト経由だけでもおかげさまで楽天とamazon合計で50冊くらい(推定値)お買い上げいただいてます。これも圧倒的新記録。すごいわあ。

amazon売りきれなので楽天各ショップで在庫を探す場合はコチラ。在庫ある店もちらほらありますね。

もしくはアルソオンライン直販↓で。
http://www.alsoj.com/SHOP/EWI01.html
目次や詳しい内容もここから確認できます。


また、教則本発売にあわせて、山野楽器、石橋楽器で宮崎さんのEWIイベントが開催されます。都合のつく方は是非行ってみましょう(私は残念ながら両日とも行けませんが・・・・)

2010年9月4日 銀座山野楽器「EWI体験会&ワンポイントレッスン」
http://www.yamano-music.co.jp/docs/hard/ginza5w/saxfair.html

2010年10月9日 J-POP CAFE SHIBUYA (イシバシ楽器渋谷店ビル7F)
http://www.ishibashi.co.jp/sale-event/1009_miyazaki/

両日とも、行きたい方は早めに予約されたほうがよろしいかと。




さて本題の、本の中身ですが。
EWI4000s初心者には無条件でおすすめ。わからないところをWEBとかで質問する前に、とりあえずこれ読んでください、って感じです。
管楽器としての、息の使いかた、EWI独特のタンギングの入れ方、ベンドの使い方など「吹奏」に関する部分はかなり充実してる印象です。初心者にはもうそのまま参考になりますし、上級者であっても、公式ガイドブックの(宮崎氏の)やり方と自分のやり方を比較して、安心したり、気づいたり、といった点で大いに参考になります。

吹奏テクニックの面で旧型のEWI、あるいはEWIUSBを吹いている方にも充分すぎるくらい参考になります。

ただしEWI4000sの「シンセサイザーとしての設定や音作り」という部分については弱いです。またEWI1000、3000、3020、3030の音作りについては全く触れられていません。そういった面では続編に期待したいですね。みんなで続編のリクエスト出しましょう!

EWIUSBについては、パソコンの設定やARIAの音色の組み合わせについてもかなりしっかり書かれているので、EWIUSB初心者の方にも無条件でオススメです。

あとちなみにEWIUSBの項、P78の一番下の音色は僕のアイデアが入ってます(制作協力のよし○○さんと、いろいろやりとりしたもののひとつ)間接的にだけど少し役にたてて嬉しいな。

それからP44、ついに”ピロ音”が正式名称として認められました(笑)AKAIが認めた公式ガイドブックに書いてあるんだから間違いない(笑)

話を戻しまして、付属のCDと楽譜もかなり充実してます。CDには譜面に対応したデモ演奏とカラオケが入っていてます。収録曲は多くはないですがOMENS、TRUTHとツボを抑え、宝島は「吹奏楽バージョン」のアレンジとKEYになっていて、マーケティングしてるなぁ!!!
それぞれ詳細な奏法解説や、曲によっては「ドレミ」のフリガナや、音によっては譜面の下に運指表まで書いてあって、特に初心者にはいたれりつくせりです。

Autumnのデモ演奏は宮崎さん参加のユニットA.O.I.のアルバム Mouth to Hands収録の演奏と全く同じものでした。そういった意味でカラオケトラックは貴重ですね。
とりあえず、さっきから、この曲がんばって練習してます。



WX吹きにも、ウインドシンセの吹奏に関する部分とか、付録CDとそれに対応した譜面は充分すぎるくらい役にたつものなので、オススメです。楽器店で見かけたら、是非、一度手にとって見てくださいね!

タグ : EWI EWIUSB 教則本 宮崎隆睦

21:21  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2010.08.24 (Tue)

EWI MASTER BOOK やっと公式情報

ようやく出版元アルソ出版に情報↓が載りました。
結構詳しく内容紹介されていますので検討中の方はご一読を。
http://www.alsoj.com/SHOP/EWI01.html
8/31発売です!


かつ、やっとamazonで取り扱い始まりました。
送料無料待ちだった方はレッツ予約!です

EWI MASTER BOOK CD付EWI MASTER BOOK CD付
宮崎隆睦

アルソ出版 2010-08-31
売り上げランキング : 963

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ : EWI EWIUSB 宮崎隆睦 教則本

20:35  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.07.25 (Sun)

The Sax Vol.42(2010年9月号) と EWI教則本情報

The Sax Vol.42(2010年9月号)が発売になっています。

THE SAX vol.42 (ザ・サックス) 2010年 9月号 [雑誌]THE SAX vol.42 (ザ・サックス) 2010年 9月号 [雑誌]
ザ・サックス編集部

アルソ出版 2010-07-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



EWI関連は、連載のEWI 特集「MEETS EWI!」がひきつづき掲載、宮崎隆睦氏がビッグバンドとEWI のコラボレーション、ということですが、EWI的には正直、内容が濃いとは言えないと思いながら読みましたが、その他詳細は
ザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S42.html


で、ビッグニュウスなのは、その記事の最後1ページを使って、既に宮崎氏のホームページで「出る」という話だけは知られていたEWI教則本の告知が公式に出ました。

EWIマスターブック 監修:宮崎隆睦 2010年夏発売

詳細はまだアルソ出版のサイトにも出てないですね。そのうち出ると思いますが。
告知記事を見ると内容盛りだくさんで期待大!
THE SAXで連載されていた講座をベースに、EWIの吹き方、使いこなし、うんちく他 書き下ろし多数、
オーメンズ、宝島、Truth、他の模範演奏&カラオケCDも付属とのこと
詳細は後日また記事にすると思いますがEWI吹きのみならずWX吹きも必携の書と思います。期待しましょう!


7/27追記-----
とりあえずコチラのショップで
簡単な目次が見れるようになっていました。

タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦 教則本

18:37  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.05.27 (Thu)

The Sax Vol.41(2010年7月号)

The Sax Vol.41(2010年7月号)が発売になっています。

B003K18PI0The SAX (ザ・サックス) 2010年 07月号 [雑誌]
アルソ出版 2010-05-25

by G-Tools


 EWI関連は、連載のEWI 特集「MEETS EWI!」がひきつづき掲載、宮崎隆睦氏が尚美ミュージックカレッジとリハーサルのした様子のレポートと、少し前に来日したYellowjacketsでのBob MintzerのEWI演奏についてのレポートが掲載されています。まあEWI的には一度読めばいいかな今号は・・・

その他詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S41.html

タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦

22:10  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.03.27 (Sat)

The Sax Vol.40(2010年5月号)

The Sax Vol.40(2010年5月号)が発売になっています。

The SAX ( ザ・サックス ) 2010年 05月号 [雑誌]The SAX ( ザ・サックス ) 2010年 05月号 [雑誌]

アルソ出版 2010-03-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 EWI関連は、連載の宮崎隆睦氏が講師のEWI 特集「MEETS EWI!」がひきつづき掲載。もう10回目なんですね!
内容的には、昨年末宮崎氏の東京タワーライブで使われた「ヴォコーダーEWI」のセッティングについて1ページ。

使用ヴォコーダーは
AKAI Virtual Analogue Synthesizer MINIAKAKAI Virtual Analogue Synthesizer MINIAK

アカイプロフェッショナル 2009-11-20
売り上げランキング : 148531

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

だそうです。

 それからEWIの基礎練習アイデアの譜面が2ページ。基礎練習にEWIのホールド機能を活用するというのはEWIならではのアイデアですね。すばらしいなぁ。
なお基礎練習の譜例に似たかんじの既存のエチュードとして紹介されていたのはコチラ
 またもう1ページ、昨年末パルテノン多摩で行われたクラシックサックスの「サクソフォーンファスティバル」でのEWI試奏コーナーのレポートが載ってました。

 その他の記事で私的には、これは通向け、なディック・オーツのロングインタビューが載っていて勉強になったので今号はしっかり買いました(笑)

その他詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S40.html

・・ちょっと今日は人のフンドシでエントリーを書きすぎでしょうかすいませんでした。

タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦

17:19  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2010.01.31 (Sun)

The Sax Vol.39(2010年3月号)

The Sax Vol.39(2010年3月号)が発売になっています。

THE SAX vol.39 (ザ・サックス) 2010年 3月号 [雑誌]THE SAX vol.39 (ザ・サックス) 2010年 3月号 [雑誌]

アルソ出版 2010-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



EWI関連は、連載の宮崎隆睦氏が講師のEWI 特集「MEETS EWI!」がひきつづき掲載。
内容的には、昨年11月の楽器フェアでの宮崎氏&IARAさんのEWIデモのレポートと、
宮崎氏によるそのデモでも使用されていたBOSEのモニターシステムL1のおはなし。

BOSE L1 model I system ライブサウンドシステム
BOSE L1 model I system ライブサウンドシステム
BOSE
売り上げランキング : 191270


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


L1にEWI用のセッティングのプリセットがあるというのは知りませんでした。

その他詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S39.html

タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦

15:03  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.09.26 (Sat)

The Sax Vol.37(2009年11月号)

The Sax Vol.37(2009年11月号)が発売になっています。

THE SAX vol.37 (ザ・サックス) 2009年 11月号 [雑誌]THE SAX vol.37 (ザ・サックス) 2009年 11月号 [雑誌]

アルソ出版 2009-09-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI関連は、連載の宮崎隆睦氏が講師のEWI 特集「MEETS EWI!」が掲載されています。
前回からスタートした、宮崎隆睦氏が女性サックスユニット「IARA」のお二人に「はじめてのEWI」をレクチャーする、という企画の続きでして、今回はIARAさんのオリジナル曲(サックス用)をEWIで演奏するときの、EWI演奏ならではのツボというか歌い方というか、そういったところの指導、という内容でした。今回は一読の価値ありと思いました。

ところで11月には横浜で恒例の楽器フェアが行われますが、今回の記事によれば、前回に引き続き宮崎氏のEWIデモ演奏とともに、IARAさんのお二人もEWIデモするらしいです。その辺の経緯等は雑誌記事をご覧ください。
個人的には、カラオケ無しのEWI3重奏とか4重奏とか見てみたいな~。

その他詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S37.html

タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦

23:47  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2009.08.05 (Wed)

The Sax Vol.36(2009年9月号)

The Sax Vol.36(2009年9月号)が発売になっています。先月末発売でしたがやっと中身を確認できたので。

THE SAX vol.36 (ザ・サックス) 2009年 09月号 [雑誌]THE SAX vol.36 (ザ・サックス) 2009年 09月号 [雑誌]

アルソ出版 2009-07-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI関連は、連載の宮崎隆睦氏が講師のEWI 特集「MEETS EWI!」ですが今回は番外編という感じで、特別編(2ページ)はこの5月から6月にかけて行われたシエナウインドオーケストラと伊東たけし氏の共演(EWI4000sと吹奏楽の共演)のレポートと伊東氏へのインタビューの記事。残りの2ページが宮崎隆睦氏が女性サックスユニット「IARA」のお二人に「はじめてのEWI」をレクチャーする、という内容。


その他詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S36.html

また、
IARAさんのサイト
http://sound.jp/iara/

IARAのお一人、山本リエさんのブログより、こちら↓の7/29日の記事とか
http://y-gonchi.jugem.jp/?month=200907

もう一人の品川エミさんのブログ
http://blog.shinaemi.com/?eid=870894

等に関連写真などあります。



 個人的な感想ですが、前回まで初心者をターゲットにしつつもウインド歴が長い者にも役に立つ内容でとても気に入っていたのですが、今回は一転して女性EWI初心者へレクチャーというベタな企画。それはまあ良いとして、内容が初心者の体験談で終わってしまっていてがっくり。まあ初回だからしょうがないですかね・・・。今後も続く企画のようですので、次回以降に期待!!

 本当は初心者相手じゃなくてEWIプロ同士の対談とか読みたいなぁ。国内プロはもちろん、ボブミンツァーとか、トムスコットとか、コートニーパインとか、エヴァレットハープとか、来日EWIプレイヤーって結構いるしインタビュー記事にもしてるんだからそこで宮崎さんとEWI話含めた対談とかできないものかな~と思ってしまうんですがどうでしょう。


タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦 伊東たけし

00:29  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.07.18 (Sat)

宮崎隆睦氏直筆サイン入りEWIUSB販売中

イシバシ楽器店WEBSHOP管楽器担当A様より情報いただきましたのでご紹介

あいかわらず供給が少なめのEWIUSBですが、そんな中イシバシ楽器WEBSHOPにて
宮崎隆睦氏直筆サイン入りEWIUSBを販売中です。↓
http://www.ishibashi-webshop.jp/shop/g/g501010700/





楽天内で買いたい方向けに楽天内ショップへのリンクはこちら
http://item.rakuten.co.jp/ishibashi/501010700/

現在国内でライブで”本気で”EWIUSBを使用していらっしゃるプロプレイヤーはおそらく宮崎さんが唯一ではないかと思います。そういう意味でもこのサインにはきちんとした意味があるのではと思います。
価格は通常版と同じ、在庫アリ、ということですのでEWIUSBを検討されている方には悪くない話ではないでしょうか。

タグ : EWIUSB 宮崎隆睦

14:19  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.06.21 (Sun)

The Sax Vol.35(2009年7月号)

いやーここんとこ公私ともいっぱいいっぱいで更新間隔も空いてしまいました。そんなこともあり気づくのが遅れましたがザ・サックスの2009年7月号が発売になっています。

THE SAX vol.35 (ザ・サックス) 2009年 07月号 [雑誌]THE SAX vol.35 (ザ・サックス) 2009年 07月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おぉー!Bobが表紙だ(と喜ぶのは僕ぐらいかとも思うが)、というわけでBob Mintzerのインタビューと、4月に書いた石森でのクリニックの内容についてもちょこっと掲載されていました。

さて、連載の宮崎隆睦氏が講師のEWI 特集「MEETS EWI!」ですが今回は盛りだくさんで、まずEWIのブレス感度設定について、AKAIのEWI担当技術者の提案も交え詳しい解説が載っています。EWI吹きは玄人も素人もとりあえず必見です。
また今回の記事で完全にEWI入門定番曲として既成事実化しましたでしょうか。「Omens Of Love」のフレーズの吹き方について、詳細な解説が載っています。というわけでSQUARE方面な方は必見な今月号でした。

その他詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S35.html

タグ : EWI 雑誌 宮崎隆睦

12:37  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.02.18 (Wed)

DVD / THE SQUARE~T-SQUARE since 1978 30th Anniversary Festival

The~T-SQUARE 30周年ライブDVDが発売になってました。

B001OAMUOOTHE SQUARE~T-SQUARE since 1978 30th Anniversary Festival“野音であそぶ” [DVD]
T-SQUARE SUPER BAND Special

おすすめ平均 star
star初期メンバー多数出演の豪華版

曲名リスト
1. Medley 2008
2. Copacabana
3. Show Dance
4. Midnight Lover
5. Hawaii E Ikitai
6. Cry For The Moon
7. Islet Beauty
8. Rondo
9. Landscape
10. Scrambling
11. 2008オレにカマわずゆけ (Drums & Percussion Session)
12. Texas Kid
13. Omens Of Love

1. Radio Star
2. Truth
3. All About You|Credit

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

♪ブルーレイ版もあり。

私はNHK-BSの放送(の総合TVでの再放送)を見て満足しちゃったんで買ってませんが、その時の感想としては、最初の超ロングメドレーでもう、おなかいっぱい大満足。でした。あと宮崎さんのEWIはすごいな~と。

なお、仙波つながりということでご紹介すると

イン・コンサート [DVD]イン・コンサート [DVD]
仙波清彦とはにわオールスターズ

曲名リスト
1. ちゃーのみ友達スレスレ
2. ホーハイ節
3. 人間合格
4. リボンの騎士
5. シューベルトのセレナーデ
6. この胸のときめきを
7. 奇妙な果実
8. 体育祭
9. 寿司屋のケンさん
10. 竹豊で東京バンブー・ボーイズ
11. ブンガワン・ソロ
12. Y.M.C.A.
13. 大迷惑
14. オレカマ
15. 水
16. あいみん
17. めだか
18. IL PRETE CHECCA

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


がDVDになってます。私、昔これ、自分ではプレーヤー持ってないのにレーザーで買って、レーザー持ってる知人にビデオにダビングしてもらって見た思い出があります。これはもう、傑作中の傑作、未見の方は是非!!!


タグ : EWI DVD 伊東たけし 宮崎隆睦

21:39  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.11.28 (Fri)

The Sax Vol.32(2009年1月号)とサックス&ブラス・マガジン Volume.09

EWI関連記事が掲載された雑誌が2つ出ています。

まずはザ・サックスの2009年1月号。
B001KP1I4QThe SAX (ザ・サックス) 2009年 01月号 [雑誌]

アルソ出版 2008-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI特集「MEETS EWI!」が正式連載3回目です。ひきつづき宮崎隆睦氏が講師で、
今回は”実践編 Pro approach of EWI learning”と題し、全4ページ、EWI未体験だったのにT-SQUAREに入って2週間でEWIをマスターしなければならなかった(マスターした)ご自身の経験および現在も活発にEWIを使いこなしている経験を踏まえ、
・サックス奏者がEWIを始めるときの考え方
・マウスピースのくわえかた
・息の入れ方・逃がし方
・タンギングの入れ方
などについてのアドバイスが載っています。
後半2ページはオリジナルの入門者向けエチュードが譜例付きで載っています。「EWIならではのやりにくい運指」を踏まえた的確なエチュードで、さすがであります。

JWSAや2chのウインドスレでも時々話題になります、息を横から逃がすのか逃がさないかとか、マウスピースは噛むのか噛まないのかとか、どんな練習したらいいの、とかについて、これ以上ない解答が書かれていると思います。
初~上級者までEWI吹きはとにかく必見です。

詳細はザ・サックス公式サイト↓をどうぞ。
http://www.alsoj.com/SHOP/S32.html



2つめは
サックス&ブラスマガジン vol.9

4845616246サックス&ブラス・マガジン (SAX & BRASS Magazine) volume.09(CD付き) (リットーミュージック・ムック)
サックス&ブラス・マガジン編集部

リットーミュージック 2008-11-28
売り上げランキング : 510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI関連では
・ピストルバルブのcottonが挑戦!ウインドシンセを吹こう
という記事で、EWI4000s初体験レポート(インタビュー)という記事になっています。ま、EWIを知らない人がEWIに興味を持つきっかけにはなっているかな。

あとコートニーパインのインタビューで彼が使っているEW4000sの写真と、EWIについてのコメントが載っていました。
コートニーのEWI4000sですが、外観が金色にカスタマイズされてまして、おそらく、
http://www.egraphicworld.com/1clr_flame_pics.htm (EWI4000s skin)
を使ったんじゃないかと思いますが、これにさらに、ヨダレ止めにラスタカラーのヘアバンド(?)を巻いてありまして、そのコーディネートがいかにもコートニーの雰囲気に合っていてかっこいーなーと思いました。

あとEWIではないですが、
・聴いて納得!電気サックスの魅力
という、テナーの岡淳さんが、e-Sax経由でサックスにエフェクタをかけるのを試した、という記事が載ってました。

サックス&ブラスマガジン公式サイトによるその他内容の紹介は↓
http://www.rittor-music.co.jp/hp/sbm/index.html

タグ : 宮崎隆睦 EWI 雑誌

21:32  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.09.29 (Mon)

The Sax 2008年11月号

隔月刊、The Sax の11月号が発売になっています。

The SAX (ザ・サックス) 2008年 11月号 [雑誌]The SAX (ザ・サックス) 2008年 11月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EWI特集「MEETS EWI!」が正式連載2回目です。前号にひきつづき宮崎隆睦氏が彦坂眞一郎氏にEWI4000sをレクチャーする形式になっています。ビブラート、オクターブローラー、ベンドなどのコツが披露されています。よく知られているコツもよく知られていないコツもありますがなにしろEWI吹きは立ち読みでもいいから必読です。また最後にEWI4000sの基本運指表が掲載されています。

なおThe Sax11月号の公式ページは↓です。
http://www.alsoj.com/SHOP/S31.html

タグ : 宮崎隆睦 EWI 雑誌

21:47  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.05.28 (Wed)

EWI掲載雑誌2つ、鈴木明男ニューアルバム

サックス&ブラス・マガジン volume.07が本日発売になっています。

サックス&ブラス・マガジン volume.07(CD付き) (リットーミュージック・ムック)サックス&ブラス・マガジン volume.07(CD付き) (リットーミュージック・ムック)
サックス&ブラス・マガジン編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前回までの伊東たけし氏のEWI講座は終了となりましたが、かわってEWI関連では、サックス奏者である「藤枝伸介が語るAKAI EWI4000sの可能性」ということで見開き2ページ、EWIについて語られています。まだライブで使ったことはないそうですがそのうち使いたい、ということで今後注目ですね。
ちなみに裏表紙がEWI4000sの広告です。
目次は
http://www.rittor-music.co.jp/hp/sbm/
で読めます。付録CDの試聴もできます。



さらに24日発売されたサックス専門誌「The Sax」2008年7月号でもEWI記事が掲載されています。

The SAX (ザ・サックス) 2008年 07月号 [雑誌]The SAX (ザ・サックス) 2008年 07月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今号から「MEETS EWI」という新シリーズがスタート。
http://www.alsoj.com/SHOP/S29.html
今号はまだ「序章」ということで、EWI4000sについての一般的な説明だけですが、見開き2ページ掲載されています。来号から本格スタートということで、表紙にも載っている宮崎氏が、「某有名クラシックサックス奏者」にEWI4000sをレクチャーする、という形式になるそうです。これは楽しみ。
ちなみに記事のすぐ後ろにはEWI4000sの広告が掲載。

あと、このThe Sax 7月号ではアルトサックスマウスピース試奏比較記事も載っていて個人的にはかなり楽しめました。

さらに、サックス奏者でWX奏者としても有名な鈴木明男氏のインタビューとともに、「初リーダーアルバム」についての記事が。コレは嬉しい。WX5も使われているようです。

I'll Miss You
鈴木明男
I'll Miss You
曲名リスト
1. Broadband Street Jazz
2. Amazing Grace
3. Manhattan Beach
4. まどろみの中で
5. Yamaneko
6. Onongol
7. Mar Vista
8. Deep Blue
9. What Is Blues
10. I’ll Miss You
11. Danny Boy
12. Nobody Knows
13. Broadband Street Jazz (Original Version)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


詳細と試聴は鈴木明男公式サイトから。
http://www.akiochan.net/00_EWR/
試聴の範囲ではWXの音は認識できませんでしたが。

タグ : EWI 雑誌 CD WX 鈴木明男 宮崎隆睦

22:48  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(1)  |  Top↑

2007.11.01 (Thu)

楽器フェア初日レポート

楽器フェア初日行ってきましたーーーー!
いやー楽しかった!
http://musicfair.jp/

というわけで簡単にレポートを。

まずはウインドシンセ関連。
YAMAHAは今回ウインドシンセ関連はEZ-TPもWXもカゲモカタチも無し!以上!

AKAIはEWI4000sを2~3台展示、試奏可能。(下写真)



本日のみの宮崎隆睦氏のEWI4000sデモが数回行われました。(下はそのデモ会場の写真)


毎回EWI4000sで数曲、アルトサックスで1曲という構成。曲間にEWI4000sの機能説明MCを折り込んだすばらしいデモ演奏を堪能いたしました。
宮崎さんは近くのプリマ楽器のブースでも試奏がありこちらではヤナギサワのアルトで数曲、EWI4000sで1曲と言う構成で数回演奏されていました。
あー、そういえばEWI USBの話とか訊けばよかったですねえ。すっかり忘れてました。

あとこれは知りませんでした!の展示。
株式会社サウンドアクティブさんが
カスタムカラーのEWI3020を展示。(下写真)



以下の2つはクリックすると拡大します






公式WEB経由で購入可能。ただしEWI3020mとのセット販売。3020mにはカラーリングはありません。
カスタムカラーも対応できるそうです。
きちんとAKAIも公認・協力のうえ制作販売しているそうで、カスタムカラー品でもきちんと動作が確約されているそうです。安心ですね。
http://www.soundactive.jp/disc.html#ewi

楽器フェアではCMEというブランドで展開する「コウスキミュージックアンドサウンド株式会社」
のブースに展示されています。
実際の仕上がりは是非ご自分の目でお確かめください。
スタッフの方にいまなぜ3020なのかっ!と尋ねてみましたところがスタッフさんが3020にこだわりがあるっ!!
ということで公式WEBでも3020/3020mと部品を販売されてますね。
http://store.yahoo.co.jp/ksmusictool/

コウスキミュージックアンドサウンドさんでは他にワイヤレスMIDI機器を展示。(下写真)


CME / WIDI-X8 Wireless MIDI Interface
ワイヤレスMIDIとしてはなかなかなかった小型&低価格なので、EWI4000sやWX5にかなり良いと思います。

--------------------------------------

で、あとはウインドシンセ以外で個人的に興味のあるところをいっぱい見て回りました。

・ヤナギサワ(プリマ楽器)
14金アルトサックスを試奏!感激!
お値段はつかない・・・との事ですが、フェラーリよりは安いから買える人には買えますな。
何本も並んでる試奏用サックスのなかに無造作に置いてあってこっちが心配になっちゃった。


あと総銀サックスも試奏!感激!


・株式会社ユニオン楽器
のブースには、なんと!!!!「コントラバスサックス」が!!!!!!
日本で1台しかないとかなんとか。
初めて生で見た!!!すげー俺の背より高い!!!
せっかくなので吹かせてもらった!!!!
キーを少し力を入れてしっかり押さないといけないけど、結構ちゃんと音が出るもんですね。最低音も出た!!
ソフィスティケーテッドレディの触りを吹いてきた
感激!!!
いやーこんなもんもう一生吹けないだろうなあ。。
正直これが今回のフェアで一番の感激。
記念にスタッフのお姉さんに吹いているとこの写真撮ってもらったんだけど
僕の間違いで消してしまったみたいで何故かデジカメに残っていない(号泣)

その近くの
・プロジェクションのブース
http://musicfair.jp/exhibitor/exhibitor.php?id=EX591
では、IWサックスと竹製マウスピースを試奏。
バスサックスもあったのでこれもかなりの記念。
IWサックスもジャズ向けのかなり魅力的なサックスでした。
竹製マウスピース
http://www.bamboomouthpiece.com/
特に「匠」は倍音たっぷりのススけた音でものすごく僕の好みで、良かったです。
もう少し落ち着いた場所であらためて吹いてみたいと思いました。

・キャノンボールサックス(黒澤楽器)
一昨年もいろいろ試奏させてもらいましたが今回も試奏させてもらってきました。
僕のサウンド指向的にはやっぱりA5-HS"Hotspur"がグッと来ました。特にタンポが下にあるタイプのネックが特にグッと。
吹いてる途中でキャノンボールの社長がいらっしゃいまして、握手してもらいました。感激。僕のしてたTリガチャ(通称バネリガチャー)を初めて見たらしく、何じゃコレって言われてしばらくやりとり。やっぱメーカーの人は貪欲にいろんなものに興味を持つんですね(今年少しだけ勉強した英会話が少しだけ役にたったよ)。

・株式会社トンボ楽器製作所
なにげにリー・オスカーの10ホールズハーモニカのデモ演奏があるじゃないですかぁ。1mの距離で聴いてきました。
もーーー、すごい。本物。感動。鳥肌。涙ちょちょぎれました。いやーーー良かったぁぁぁ。

・カドソン(中島楽器)
サックスもトランペットも大量に陳列してありました
大山日出男さん、佐藤達哉さんのデモも交代で何回もあり。堪能しました。

カドソンとかカイルベルスとか野中関連のサックスは今日は吹けなかったので4日にもう一度行くときに吹けたら吹こうかと思っております。
あと、
全体的に、電子楽器関連は思ったより出展が少ないような印象ではありました。
特にソフトウェアシンセ/音楽制作関連はあまり目立っていないような気も。

最後にアウトレットモール行って衝動買いしてきました。
トライアングル(小)¥300
進軍ラッパ ¥1000
ネタ用楽器がまた増えた(笑)


まーーーーーとにかく楽しかった!また4日に行くのが楽しみ!

タグ : AKAI EWI 宮崎隆睦 イベント サックス

22:07  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.05.25 (Thu)

AKAIが宮崎隆陸氏による EWI4000s デモ演奏をUP

AKAI(日)に昨年11月の楽器フェア時の
宮崎隆陸氏による EWI4000s デモンストレーション演奏の一部がUPされました

http://www.akai-pro.jp/pgs/right/product/pickup/right_ewi4ks_video.html

タグ : イベント EWI 動画 宮崎隆睦

22:00  |  この記事のみ表示  |  Windsynth  |  TB(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |